FC2ブログ

喜びの種まき

お客様とのふれ合い活動 地域に密着した情報

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

凄い力

2008-03-31-Mon-14:18
今日までに学生アパートの退去清掃を終わらせないといけません。

しかし、今回は他の会社の応援と自社のスタッフの頑張りで無事に
終わりそうです。

今回の仕事で、計画指示がいかに大事かを痛感しました・・・。

自社の事務員のMさんの計画(予定リスト)と横の連絡がなかったら
終わってないと思います。

最後の1週間でこれだけの件数が集中するのですから大変です。

現場を請け負っている大手業者S社の担当者でさえ、発注がダブる
などパニックで頭がまわってませんでした。

それを自社のMさんは的確な指示で1件1件終わらせ報告して、
クレームや問題に対しても素早く対応・・・。

又、お掃除に入る前に内装の状態の報告をするなどかなりS社は
助かってました。

その指示をするMさんは事務所でやっていたわけではありません。

現場に入り作業しながら、携帯電話を片手にと、予定リストを照らし
合わせ対応していたのです。


この凄さにはみんなビックリしています・・・


スキャン0001

※行動は計画と信念があれば、必ず実現するです・・・ナポレオン・ヒルより


このように忙しい時は現場に出て、事務員をこなしてくれるMさんありがとう
ございます。
……感謝
スポンサーサイト

他人と良い関係を築くには

2008-03-30-Sun-14:10
maruyama.jpg

※桜も満開・・・写真は枝垂れ桜です。


(親切心)

会う人に、親切にしましょう。

不機嫌な人に、あなたがそれを知らずに親切に声をかけたとします。

ほんの数分間、話すだけかもしれませんが、あなたの親切心によって、
相手の気分が変わります。

励まされたような気になるかもしれません。

だから、親切は惜しみなく与えましょう。



(感受性)
相手の気持ちになって考えることができれば、相手の心をとらえられる
はずです。

悲しみに打ちひしがれている人がいて、自分もそんな経験がある場合、
自分のことから話してみましょう。

そうすれば、話に中身が加わり、より深くなります。



(聞く人を判断すること)

自分と聞き手の間の空気を読みとりましょう。

もっと穩やかな口調でいうべきか、もう少し厳しい口調でいうべきか、
もっとよく説明すべきか、具体的なことを述べるべきか、それとも
黙るべきかを判断します。

空気をどのくらい読みとれるかによって、会話の途中でどうするべきかが
決められます。


(価値がある人と付き合)

人生は、手に入れるのに値するものに反応します。

だから成功を手に入れられる人と付き合いましょう。

それから、どうすれば進展できるか、どうすれば見返りがあるかを相手に
一つひとつ教えてあげましょう。

そうすれば、相手も成功を望むだけでなく、成功を手に入れられる人間に
なります。

負けない自分に

2008-03-29-Sat-14:38

今日は土曜日ですが、事務所は空っぽの状態で、
社長も事務員もみんな現場で作業です。

それぞれのスタッフの顔や目つきが動物的になってます。

又、それぞれのスタッフの喋るスピードが早いのです・・・。

1軒1軒作業を終わらせ、残りわずか、後ひと頑張り・・・。

夕方から、終わってない現場があればチーム内で連絡し合って
応援に行き終わらせてます。

その顔は明るく、
みんなでやらなくてはという連帯心に満ちてます。

残りあと3日です、この勢いがあれば大丈夫と思います…
頼もしい従業員に感謝
011-2.gif


※今年は知り合いの掃除会社2社に70軒下請けして頂き
助かりました。

自社の従業員に、これ以上無理をさせないで良かったです・・・。

2社の方もとても喜んで頂き、これから協力し合えるグループが
出来たようです。

ありがとうございました。



■(内言)・・・自分でつぶやくことです(2つのポイント)

①は「10割のつぶやき」、つまり「○○する」ということ。
 (「○○したい」ではダメです)


②それを軽くささやくということ。
 ともすれば「勝つぞーっ!」って力んだときにはたいていダメです。



だから、 静かにつぶやくのです。

初心の気持ちを

2008-03-28-Fri-14:44
390171.gif

先日、お掃除後の確認にH内科クリニックに行きました。

すると受付の方が
「先生が話があるとの事ですが、今日は忙しいので後日電話して来て下さい」と言われびっくりしました。

不安な気持ちで、約束のアポイントをとり、本日、お会いして
お話をしてきました。

「実は、最近のお掃除に対してスタッフから不満があがってきて、
それなら社長に会ってお話してみよう」

と言うことで今日の話の運びになったようです。

このクリニックは、10年前に営業で飛び込み、契約になり、
以来、ずっと2か月毎に定期清掃をさせて頂いてます。

我が家の家族も体調の悪い時はすぐ診察に行ってます・・・。

その成り行きから、スタッフに任せっぱなしになっており、
終わらせるだけのお掃除になっていたような気がします。

毎回、クリニックの指定で剥離清掃の作業をしているようですが、
この件から、お掃除に対して、疑問に思われたみたいです。

この作業は時間がかかるので、こちらの対応が悪かったようです。

この件は自分もスタッフから聞いていて、毎回「剥離して下さい」と
言われるからどうしたらいいですかと言われてそのままにしていた
事を反省しました。

スタッフに任せっぱなしの結果から発生した問題点です…

今日の訪問で気づいたことは・・・

・会社が大きくなっても初心の気持ちを忘れないこと。

・きちんと経営者はスタッフに伝えること。

・社員教育・・・対応の仕方(しゃべり方・気づき)


剥離清掃・・・施工したワックスが、歩行頻度やテーブル・イスの
移動などで、けもの道の様に剥がれる。

又、ワックスの劣化によって生じる黒ずみが気になる。

このようになったら、古いワックスを剥離剤で剥がし再度ワックスを
塗布する作業
です。

マイナス思考では失敗体質に

2008-03-27-Thu-14:29
0327.gif

人間の行動は観念にとらわれていて、さまざまな行動は
心の影に過ぎないのです。

そして心には、意識している心無意識の心がある。

じつはこの無意識が大事なんです。

昔から「心・技・体」といって、これが整えばいい仕事ができる
といわれています。

しかし、仕事で昨日は頑張れたのに今日は頑張れないとか、
Aさんは頑張っているけれど、Bさんは頑張れていないとか、
そういうことが起こります。

これは人間の行動はそれを支える心の問題がいかに大きいか
という証拠です。

私たちはついつい、表層に現れる行動の部分ばかりを見て、
なぜ失敗したのかというようなことを言いますが、失敗の原因は
その水面下にある心の問題
なのです。

行動の水面下にある心を大きくしてやることで、水上の行動が
充実したものになる。

心を整えることが非常に大事なのです

人間の行動は観念にとらわれ、できると思えばできるし、
できないと思ったらもうできなくなる。

苦手だと思っていると、自分で失敗の方向に歩いて行くことに
なるのです。

ネガティブな思考をしているとダメな方向に行くことになる。

日本の文化は、「ダメだ」と言って叱る文化でした。

しかしそれでは、ダメな細胞が活性化してほんとうにダメになってしまう。

これは経営指導者ならばぜひとも変えなければならないことだと思います。

外国の経営指導者は絶対に否定的なことを言いません。

いい仕事をしたら褒めます・・・。

※自分も経営者として従業員を褒めて育てたいと思います。

三方良し

2008-03-26-Wed-14:21
390169.gif

N工務店から、建築終了の挨拶文が業者宛てにファックスで
届きました。

内容は30棟のアパートの建築の引き渡しが無事に終わったことの
お礼と感謝、これからも宜しくお願いしますとういう内容です。

実は、このアパートの物件を大手建築会社から2社が下請けで
しているのです。

その下請けの業者2社とも彩花がお掃除をさせて頂いてます。

業者に向ける姿勢の違いに気づきます・・・。

仕事の内容は同じですが、請負金額も違うし、業者に向ける
姿勢が違うのです。

その結果、出来上がりも違って、N工務店の建築物件は最後である
美装に入ってもゆっくりした気持ちでお掃除が出来ます。

もう一社の方は、いつも整理が出来てなく、現場に行ってもスムーズに
作業が出来ず、スタッフが頭を痛めてます。

勿論、出来上がりの方も違います、一社の方はクレーム・手直しが多く
N工務店の方はそのような事はありません。

業務の計画とそれに関わる業者さんや色々な人の動かし方で、
仕事の内容が違って、出来上がりも違ってくるのが分かります。

このことは、自社としても、これから会社運営していく上で大事なことと、
二つの業者と関係して勉強になりました。



■「売り手」に良し、「買い手」に良し、「世間」良しを意味する
「三方良し」

この言葉は近年、近江商人研究者である小倉栄一郎氏
命名されたといわれています。

中世以来、近江商人の行商は、他の国で商売をし、やがて開店することが
本務で、旅先の人々の信頼を得ることが何より大切でした。

そのための心得として、取引は、当事者だけでなく、世間のためにもなる
ものでなければならない
ことを強調した「三方良し」が説かれました。

その原典は、宝暦4(1754)年の中村治兵衛宗岸の書置だといわれています。

心での訓練と心の訓練

2008-03-25-Tue-14:12
この時期、彩花にとっては一番の繁忙期です

毎日、これだけの軒数を1日でこなせるかな?と不安な気持ちで
仕事に入ってますが、ちゃんと終わってます・・・。

普段の時期だったら出来ないと思いますが、 ”やらなければ”
という気持ちになれば、人間は底力を発起出来るのです。

すごい力が心に眠っている事に気付かされビックリします。

後、ひと頑張りです…みんなの力を一つにして、この時期を乗り越
えて達成感を味わいましょう。

…従業員の皆さんに感謝
390161.gif

※こんな学生マンションのワーンルーム200個位しないといけない
のです・・・。


■自分達が与えられた生命を完全燃焼させるためにはどう生きるか
ということはスポーツマンであろうがビジネスパーソンであろうが、
その基礎である心は同じです。

メンタルトレーニングというのは、心の訓練、近代科学をもとにした
精神統一的手法ということです。

そこからスタートして心身統一的手法というふうに言っています。

心と身体を合体することによって、潜在的エネルギーを顕在化させたい。

極端に言えば、火事場のバカ力的なものが日常的引き出せれば
素晴らしいという観点です。

メンタルトレーニングというのは、
「心での訓練」と、
「心の訓練」
があると思います。

心での訓練とは、目指す目標を心の訓練で、効率よく達成しょう
ということ。

そして心の訓練とは、目標に向かってヨコぶれしない、
心そのものの訓練です。


ものごとがほんとうに上手くなるためには、当人のパーソナルティの
変容というのが不可欠です。

単純に言えば、人間がでっかくなればもっといい選手や社員に
なれるのです。

印象力

2008-03-24-Mon-15:27
人と出会ったときに受けた印象が、その後の関係に大きく影響を
及ぼすことは少なくありません。

初対面の相手を前にしたとき、まず目につくのは容姿や服装、
髪型などの「外見」です。

続いて表情、言葉遣いなどの「態度」ですが、こちらの相手から
受けた印象が、 のちのち深く心に刻まれます。

同じ商品や情報サービスでも、伝える人が違えれば、その価値までが
違って思えることもあり、それだけに印象の持つ力は大きいものがあります。

服装や髪型を整えて清潔に保つことは、少し気を使って手間をかければ
ある程度はできるものです。


しかし表情や言葉、姿勢などは、日頃から意識していなければ、
なかなか身に付くものではありません。

印象は、人を表わす最もわかりやすい基準の一つです。

また記憶に残りやすいものだけに、一度与えてしまった印象は
簡単に変えることができません。

相手の目に自分がどう映るかに気を配り、美しい振る舞いを心がけましょう。
080318_1942~02

換気の力

2008-03-23-Sun-15:20
閉めきった部屋には、人の呼吸から発せられた二酸化炭素や熱、
ホコリが充満しています。

また、そうじを行うと掃除機からの排気や、人やモノが動くことで
ホコリが舞いそんな汚い空気を吸いこみ続ければ、体長が悪くなるのは
当然のこと。

きれいな空気を取り入れることは、健康面や衛生面にとって
必要不可欠なのです。


何をするにも、まずは健康が第一

汚れた空気は外に出し、きれいな空気を部屋に入れる。

この習慣を心がけてください。



換気を実践して嬉しい変化を体験した方のコメントの紹介。

■ワンルームでひとり暮らしをしています。

外出が多く、部屋には寝に帰る程度だったため、もうずっと換気をする、
ということを忘れていました。
いくら寝ても疲れがとれず、顔色も悪かったのですが、
〃そうじ力〃の本を読んで換気をしてみたら、気持ちが晴れ晴れ
としてきて、朝の目覚めもシャキッとしてきたんです。

いつも定時ぎりぎりに出社していたのに、最近はコーヒーを飲んでから
出かけるゆとりも出来ました。
(25歳・女性)


■特に部屋が汚れているとは思っていなかったんですが、
久しぶりに窓を開けたら、部屋中のホコリがウワーッと動きました。

めちゃくちゃビックリして、そうじをせずはいられなくなりました。
(28歳・男性)


■最近落ち込みがちだったんですが、毎日換気をするようになったら
少しずつ元気になってきました。

体のだるさがとれて、なんだかすがすがしい気分。
もう少しエネルギーが充電できたら、そうじを始めてみたいと思っています。

換気の力って、すごいです・・・。
(39歳・女性)

080324_1427~02

1つ1つ前に

2008-03-22-Sat-15:12
S整形外科医院の日常清掃のスタッフ「山本さん」のご主人から
お掃除の紹介を頂きました。

ご主人は大工さんで、今、改装している現場のお掃除を自社に
紹介して頂き、現場での待ち合わせです。

40坪位の家で、来週水曜日にお掃除に入ってくれないかと
言うことで見積もりに行きました。

昨年も紹介して頂きましたが、このように奥さんが働いている
彩花の事を気にかけて頂き嬉しい限りです。


自分が仕事を始めた時は、お客様は1軒もなくゼロからのスタート
もちろん社員もいません。

それが10年すぎて今ではスタッフも25名になりました・・・。

スタッフや色々な人から声をかけられる会社になって来た事は
信用を得られる会社に成長したという事
だと思います。
080317_1101~02

人数が増えると大変なこともありますが、スタッフのチームワーク
おかげで楽しく仕事を通じてうまくいっているようです。

これからも、1つ1つ前に進んで人の出会いを大事に経営して
行きたいと思ってます。

(好きな言葉)
人に与えていれば、必ずまわり回って自分に返ってきて、
自分は幸せになれる。

喜んで頂けての代償

2008-03-21-Fri-15:07
390146.gif

先日、お客様の紹介でお掃除させて頂いてたW美容室さんなのですが…

フローリングの床がヒールなどで表面の加工部分が取れてしまってました。

「ワックスを塗ったらキレイになりますか」と聞かれたので大丈夫ですよ
と言って清掃させて頂きました。
390145.gif


お掃除後、確認にいったらあまりキレイになってなくて店長が
不満そうな顔をしてました。

「もう一度やり直しますから」と言うと「次回でいいですから」との
返事でしたが、これではいけないと思いました。

「自社ではお客様が喜んで頂けない仕事に対しては代金を頂けません」
と答えてやり直しをさせて頂きました。

本日、確認に行ったらとてもキレイになっていて先日の顔とは
全然違っていました。

このような対応をした事で店長から信用を頂いたようです。

自分は清掃後、お花と彩花新聞を持って確認訪問をしているのですが
このことの大事さを痛感してます。

色んな気づきから信用になりスタッフの成長につながっていってます。

又、この出来事や気づきがブログ・彩花新聞とつながりお客様との
コミュケーションを作って行くのだと思います。

プラスのエネルギー

2008-03-20-Thu-15:01
子供のころ、朝、母親から部屋を開けられたとたん、それまで眠っていた
体と頭がシャキッと目覚めた経験はありませんか?

汚れた部屋には、マイナスのエネルギーが満ちています。

「類は友を呼ぶ」というように、どんどん悪いものばっかりが集まり
マイナスの磁場ができ上がるのです。

そんなマイナスの磁場の中で生活をしていると、
体調がすぐれないだけでなく、気分も落ち込みやすくなります。

すると、仕事やプライベートも不調になり、部屋ももっと汚れてくる。

さらなる悪いものが引きよせられる・・・・
という、最悪のスパイラルに陥ります。

だからこそ、部屋には日々、
プラスのエネルギーを取り入れる
必要があるのです。

プラスのエネルギーの源です。

今年の自分の目標にしている「整理・整頓」とのつながりもあるのでは
ないかと思います。

物も心も豊かにすることが、プラスのエネルギーをつくる大事なことでは
ないかと思います。

そのことが仕事でのチャンスを自分のものにするのです。


※先日、同友会の新会員歓迎会がソラリアホテルでありました。
  そのあとの懇親会の部屋が「彩花」でしたので写真を添付します。
390157.gif

情報の大事さ

2008-03-19-Wed-14:55
先日、彩花新聞7号で紹介しました「ほりデンタルクリニック」さんに明日
お掃除に入るのでカギを預かりに行きました。

彩花新聞9号とお花を一緒に持って行きました。

新聞を待ってあり、すぐファイルしているケースに保管されました。

毎回号の彩花新聞をファイルしてあるのにはビックリです…。

又、ここでも清掃後に持って行っているお花が育ってます。
390142.gif

お掃除を通じてこの2つのことがお役立ちの心として、
根ずいていると思い嬉しくなりました。

これからもお客様を通じて会社の成長を図り地域に根ざす
喜ばれる経営をやっていきたいと思います。



「彩花新聞7号からの一部分・・」

掘先生との話の中に「彩花新聞」の話になり「色々と頑張っているね」
と言って頂き、
「うちも彩花新聞に影響されて年2回(春・冬)に新聞を出すようにしたよ」

といわれてその新聞を見せて貰いました。

「にっこりほりデー」の創刊名ですごく内容がつまっていて
自社のとは比べものにならない素晴らしい新聞です

このように自社から発信した事が、お客様のお役に立っていることは
嬉しいこと、これからも喜ばれる事をして行きます。



「3/16・・彩花通信にお返事頂きました」

お世話になっております。

エステートTです! 写真載せて頂いてありがとうございます

これから退居も増えてくると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

新聞待ってます と、コメントを頂きました。…感謝

紹介の凄さと大事さ

2008-03-18-Tue-14:51
390139.gif

先日、I薬局の社長から紹介を頂いてたクリニックですが、
忙しいのとテリトリーよりちょっと遠方なので、訪問が遅くなってた件…

半分あきらめムードになって訪問を躊躇していたところ、
わざわざ先生の方からお話を聞きたいからという電話を頂きました。

本日、時間の約束をして先生にお会いしてきました。

I薬局さんの紹介で色々なクリニックの清掃をさせて頂き、
お客様から喜んで頂いていることと、清掃内容の説明をしました。

感じ良くお話を聞いて頂き、手応えを感じました。

いつも思うのですが、紹介の凄さと大事さを…

これもひとえにスタッフ(現場、事務所)の対応の良さではないかと思いました。

これからもみんなで喜んで頂ける仕事をして行きます

気持ちと信念

2008-03-17-Mon-14:47
390135.gif

久しぶりに前原の葬儀屋さんであるメモリアル伊都国にお掃除に入りました。

ここは、自分がサービスクリーン彩花という名で(今は、(有)クリーン彩花)
個人で始めた時からのお客様です。

あの時は必至だった事を思い出す…

スタッフは誰もいないのに、こんな大きな葬儀屋さんを
よく契約したなと思います。

今考えれば、明日の生活と成功したい気持ちが自分をふるい立たせて
いたのだと思います。


そういう気持ちが、 以前働いていた会社でお世話になった人との
めぐりあわせが奇跡を呼んだのでしょう…


その方はメモリアル伊都国に副支配人としてきておられたのです。

しかし
「地元の業者に9部9厘決まってるから無理と思うが見積もりだけだしたら」
ということで出してました。

まさか決まると思ってませんでしたが契約になったのです。
あの当時は、仕事に対する凄い気持ちと信念を持っていたと自負します。

その信念が今の彩花を作ったのだと思います。

この創業時の気持ちを忘れないでこれからも頑張って行かなければと
現場に入り思いました。

ちょっと計画

2008-03-16-Sun-14:41
仕事を始める前に、ちょっとだけ計画の時間をとるのである。

計画の時間は長く取ればいいというものではない。

計画好きな人はえてして、計画そのものが仕事だと思いこんでしまう。

だから、実行がともわないか、あるいは計画通りに実行できなくても、
平気なのである。

このように計画に没頭しすぎても、実行が遅れるが、計画なしに
いきなり始めても当然うまくいかない。

そういう人は結局「いつものやり方」から抜け出せないのである。

しかし、ちょうど道具をそろえたり、磨いたりするような
「ちょっと計画」
の時間をとることで、仕事をスムーズにスタートできる。

「ちょっと計画」のいいところは、計画そのものが
負担にならないことである。

計画が苦手という人も、
「仕事の前のウォーミングアップ」
程度のつもりで計画を立てるくらいなら、さして苦にはならない。

5分か10分でいい。

仕事の前に進め方をちょっと計画し、イメージすることで、仕事全体の
流れは確実にスムーズになる。
080316_2037~02

笑顔の出る仕事を・・

2008-03-15-Sat-14:35
毎日、忙しい日々と思いますが、これは人間成長に絶対プラスになります…
頑張って下さい。

みんなで同じ目標に向かっていく事は素晴らしいことです。

明るく積極的な心構えで前に進んで行くことは、
他の人から見ても魅力的なのです。

その様な人が指示されて成長していくのです・・・

さぁー プラスアルァーの魔法をかけ信頼を得ましょう。


「笑顔のトレーニングをする」

型から入るということでは、スマイルトレーニングも大切である。
鏡に自分の顔を映して、最高の笑顔でにっこりと微笑むのです。

これを毎朝、出勤前に納得できるまで繰り返すとよいのです。
そしてお客様のところで、その笑顔をやってみる。

すると、「あの人変わったね」と必ず言われるようになる。

いい笑顔が相手とのいい関係を作るのです

実際、あるコールセンターの会社では、電話受付の女性たちの机の上に、
小さな鏡を一つずつ置いている。

いつも笑顔を忘れないように、気づいたときはその鏡でスマイルトレー二ングを
するのである。
電話という相手の目に見えない仕事でも、このように笑顔を大切にしている。

あなたも、型から入って、笑顔のトレーニングと明るく振舞うことを毎日実践しよう。
080315_1937~02

連帯心

2008-03-14-Fri-14:30
1月から作業に取り掛かっていた、Sマンションが「無事作業が終わりました」
と担当の冨田課長から報告を受けました。

初めての事で本当に大変であったと思います。
しかし、最後まで責任者として頑張ってくれました。

2か月間、外壁清掃から始まり、室内の美装そして手直しや再清掃と
色々なことがありました・・・

本日、彼の顔を見てやり通した責任感と達成感で充実した表情を感じました。

このことを通じて
彩花のメンバーのチームワークの連帯心が芽生え、
みんなが凄く成長したと思います。

確かに利益は少なかったですが、このことを通じての体験は
計り知れないものを得ました。

これからも色々な面にぶつかると思いますが、その壁を破ることが
彩花の成長であり、従業員の成長と思います。


本当に冨田さんお疲れ様でした・・・そして、皆さんありがとうございます。
390072001.gif

会社訪問

2008-03-13-Thu-14:21
390126.gif

中小企業同友会の中央支部メンバーで、山口県同友会で代表理事までされた
松村社長の会社を訪問しました。

「フク」というとこの人を知らない人はいないという程、有名な人でふくが
下関(南風泊市場」に運び込まれるようなった立役者なのです。

今日は「フク」について、色々なことを勉強し、そして、一匹のフクを与えられて
それを自分でさばいて、自分でお皿に盛りつけて食べるのです。

薄く切るのが難しく、それぞれ切った形がバラバラでお皿にもりつけたら、
それぞれの人の個性が出て楽しかったです
390132.gif


フクを自分で調理したのはもちろん初めてのことですが、
こんなにたらふく食べたのも生まれて初めての事でした

今回23名の参加で、マイクロバスでのツアーです。

行く時はどんなところか?どんなものが出るのか・・・?

帰りは「ふく」をたらふく食べた満足感で会話が弾みあっと言うまに時間が
経過し楽しいひと時を過ごさせて頂きました。

松村社長がこの地でこんなにフクで全国的に有名になったのは、
人の出会いや学びがあったようです。

その中には同友会で作った「経営指針書」が大事だと言ってありました。


■南風泊港の正式名称は下関漁港南風泊分港といい、
彦島の西山地区にあります。

「南風泊」という地名の始まりは、
「江戸時代の初期にはじまった北前船海峡を抜ける際、
激しい『南風』を避けるために停泊していた地。」

とされています。

この南風泊港に南風泊市場があり、
年間の水揚量は3,100トンに達し
(1997年)全国のフク(参考資料 第1集)の約80%がこの南風泊市場に
運びこまれています。


下関のフクの市場が、全国的に圧倒的に優位を保っている理由は、
地理的利点や歴史的背景(参考資料 第2集)からだけでなく、
フクにかかわる人々(参資料 第5集)の
強い団結力と積極的な投資
があるからです。

最近では、大型活魚槽を設置したり、流通システムを確立したりして
効率よくフクを動かす努力をしています。

また、一方では大口の養殖フクの入荷に成功しています。

自分も応援に

2008-03-12-Wed-14:15
三月で忙しい毎日が続いてます。

今日は、人が足りないため、自分も応援に入りました

いつもお世話になっている西工務店さんの新築が佐賀の神崎に建っている
とのことで行きました。(最終美装は4月です)
390133.gif

先日の「黄砂の影響」で外壁パネルが汚れたので水を流して掃除して下さい
と言うことです。

主力の部隊が行くと現場が遠いため、往復だけで時間がかかるのでもったいない。

その分で別の仕事が出来るというで事で自分が行くことになりました。

簡単な気持ちで行って水洗いで落ちると思い全体を洗ったのですが
黄砂は粘土質でパネルに付着して落ちないのです。

どうにかして落とさなくてはと思い、雑巾で一枚一枚拭きました。

かなりの時間がかかりましたがキレイになりました

またまた、この黄砂の害に悩まされました。 


■黄砂粒子には、石英や長石などの造岩鉱物や、雲母、カオリナイト、
緑泥石などの粘土鉱物が多く含まれています。

日本まで到達する黄砂の粒径の分布は、直径4ミクロン付近にピークを持ちます。

黄砂粒子の分析からは、土壌起源ではないと考えられるアンモニウムイオン、
硫酸イオン、硝酸イオンなども検出され、

輸送途中で人為起源の大気汚染物質を取り込んでいる可能性も示唆されています。

肉体は「精神の象徴」といいます。

2008-03-11-Tue-14:10
肉体は「精神の象徴」といいます。

例えば心は本来、目に見えないものですが、注意していると人の心が
観えてきます。

なぜなら、人はみな「心の窓」を持っているからです。

その一つが、目です。

目は、その人の気力のバロメーターといえます。

やる気の有無で、目の輝きが違います。

その他、「目にものを言わす」とか「目の色を変える」など、そのときの心を
表わす言葉はたくさんあります。

俳優などは、目で演技をする部分が多いものです。

次に、顔。

喜怒哀楽が端的に現れるのが顔です。

恐怖のときは、顔面蒼白になり、うれしいと満面の笑みを浮かべるなど、
その折々の心を表わします。

さらには、声です

心のあるものは、言葉遣いに現れるものです。

いずれも心の配り方ひとつで、人間関係を良くも悪くもしていきます。

いずれも心の配り方ひとつで、人間関係を良くも悪くもしていきます。

それだけに、普段から心のトレーニングは欠かせません。

意識して、よい心持ちと行為を心がけ、習慣化させていきましょう。
080308_1207~02

正確な仕事を心がける

2008-03-10-Mon-15:07
どんな仕事にも共通していくつかのルールがあり、会社ではそれを
満たすことが要求される。

たとえばスピードが早いこときちんと報告すること、外勤時に
サボらないことなど
、である。

なかでも社長に安心してもらうためには、確実に行動することが
重要である。

たとえば、言いわたされた仕事は期日まで仕上げる。
お客様に対して約束の時間を守るなど、時間に正確であることが、
社長を安心させることになる。

また、小さな約束も必ず守るケアレスミスをなくすなどです。

小さなことに対するあなたの行動が徹底して確かであれば、
社長や同僚など、周囲の人は安心してあなたと仕事ができる。

まず小さなことでいいから、ひとつひとつ確実に行動できるようになることが
大切である。

その積み重ねが、あなたに対する社長の安心につながる。

どんな仕事でも、時間と中身を正確に仕上げることが、
信頼される基本なのである。

080308_1147~01-2

森は海の恋人

2008-03-09-Sun-14:57
引き続き、仙台の全国研修集会の記念講演の報告です。
390112-2.gif

気仙沼港の隅で牡蠣養殖を営む一漁民の報告でした。

牡蠣漁場は全国、河川水が注ぐ汽水域に形成されているらしいです。

日本一の生産地である広島湾には太田川、二位の石巻港には北上川が
注いでいます。
三陸リアス式海岸のこの地域の気仙沼には、大川が注いでいます。

もっとも、リアスとは、スペイン語でリオ(川)からの派生語で、
塩入り川という意味です。

元々は、河が削った谷底であり、後で海が入って来た地形なのです。

20年前、フランスの牡蠣事情を視察に行った折り、改めて河口の海に
形成された豊かな海を目の当たりし、海に注ぎ込む川、
それに地域の森林の大切さに目覚めたそうです。

海を見つめて暮らしてきた漁民が対極に位置する杜に向けることに
なったのです。
漁民による森づくり、森は海の恋人運動の軌跡の話を聞きました。


■陸リアス式海岸が広がる宮城県気仙沼市唐桑町での
牡蠣・ホタテの養殖を営む。

森・川・海の関係者に目をむけ、1989年に「牡蠣の森を慕う会」を立ち上げる。

「森は海の恋人」を合言葉に気仙沼港に注ぐ大川上流の根室山に
広葉樹の植林運動を始められた。

「どうして漁師さんが山に木を植えるのか?」
という疑問を持ってやってくる子どもたちを体験学習などで受け入れ、
訪れる子どもは既に1万人を超えています。

海での生活だけの問題でなく生きていくためには、川・山(木)・生き方などは
全部が繋がっているのです。

自然が壊されている今の実情に対してこのことは非常に考えさせられました。

素晴らしいお話を聞かせて頂き環境に対してひとりひとりが意識を持って
生活のなかに取り入れないといけないと思いました。

敬語の力

2008-03-08-Sat-14:53
仙台に行っていたので2日間、会社を留守にしていましたが、忙しい中、
スタッフのみんなは自分達で考えて無事に仕事をこなしてました

そして、初仕事のSマンションも一応、区切りがつき終わったようです。

担当責任者も終わってホッとした顔をしていたので安心しました。
今日は、自分も昼から現場の応援に行きました

390121-2.gif

福岡市内小学校の体育館のワックス塗布が20校近く入ってきている
中で本日は4校の現場です・・・。


広くて大変なのですが、みんな慣れているのでスムーズに終わってます。

自分も久しぶりにスタッフと一緒に作業をやり、チームワークよく動いている
事を実感しました。

お互いの雰囲気も良く従業員同士の呼びかけが敬語でなされてとても
感じよく思いました。


どちらかというとこの業界は「俺・お前」と呼び合う世界なのですが、
このように敬語の呼びかけの仕事をしています

このような雰囲気の中で仕事をする事が従業員のチームワークと
やる気を高めているのではないかと思いました。

従業員の皆さんに感謝感謝…

森の都・仙台

2008-03-07-Fri-14:47
390114-2.gif

仙台に行ったからには、青葉城に行かないと「話のネタ」がないと
思い行って来ました。

そこには仙台出身のあの不朽の名作「荒城の月」を作られた
土井晩翠の石碑がありました。

森の都で自然があるから、このような詩人が生まれ、
そして「荒城の月」という名作が出来たのだと思いました。


とても空気がよく、森に囲まれて自然を感じ、又、青葉城の前には
広瀬川が流れていて仙台の思い出として脳裏に焼き付きました。


■晩翠は本命を林吉といい明治4年「1871年」仙台市北鍛冶町の
質商土井七郎兵衛の長男として生まれた。

明治11年、培根小学校(今の木町小学校)に入り、のち立町小学校に転校、
仙台英語学校、旧制第二高等学校を経て明治30年東京帝国大学英文科を
卒業、明治33年母校二高の教授として帰仙した。

その間、31年に不朽の名作「荒城の月」を作詞発表、続いて第一詩集
「天地有情」を処女出版した。

島崎藤村の「若菜集」におくれること2年の明治32年、晩翠の28才から
29才にかけての頃であった。

のち6つの詩集や数多くの随筆など出版した。

昭和22年日本芸術院会員、24年仙台市名誉市民に推され翌25年10月19日
仙台市本荒町の晩翠草堂で情熱の詩人としての81年の生涯を閉じられた。


「荒城の月」

1.春高楼の花の宴
めぐる盃かげさして
千代の松が枝わけいでしむかしの光いまいずこ

2.秋陣営の霜の色
鳴き行く雁の数見せて
植うる剣に照りそいし むかしの光いまいずこ

3.いま荒城の夜半の月 変わらぬ光誰がためぞ
垣に残るはただかつら 松に歌うは だだ嵐

4.天井影はかわらねど
栄枯は移る世の姿
写さんとてか今もなお ああ荒城の夜半の月

地域力の経営とは

2008-03-06-Thu-14:41
今日から2日間、第38回中小企業問題全国研究集会に参加のため、
仙台に出張です。
390110-2.gif


全国から1350名の参加者があり、
すごい人数にはビックリです

これだけ中小企業の仲間と一緒に勉強出来ることは嬉しいことです

2日間、全国の人にふれあって吸収してきたいと思います。

本日の基調講演の講師は赤石義博氏、前会長の話です。

テーマは「地域力経営とは」

なぜ、今、「地域づくり」が叫ばれるのか・・・。

①地方と大都市問題の格差、各階層間所得格差の拡大など

②続出している中小企業の廃業や倒産
~それでも国民の70%以上は中小企業にくらしを依存~

③「中小企業の繁栄と国民生活の繁栄安定は表裏一体」
~同友会運動50年の学びを今こそ実現のものに~


そのためには「地域づくり」の基盤として「地域力」の見直し・掘り起こしで
地域の活性化をするかです。

「地域力」及び「地域力経営」とはなにか・・・。

「地域力」とは、顕在・潜在であるかは問わず、その地域が持つ全ての
個別要素の力、及びその総合力。

したがって「地域力経営」とは、顕在する地域力を高めながら潜在的な
地域力を堀起こして活かし、そのことによって自らを含め地域の人々全てと
共に生かされ、新たな地域力を生み出していく経営です。

これは自分がやっている彩花の経営方針で地域に根ざした経営を
意味してるのではないかと思いました。

そして同友会の役をして地域の会員さんとふれあい活動から地域の
意識を高めています。

このことが
「よい会社と豊かな地域づくり→車の両輪と同じ」
ではないかと思います・・・。

早めの対応が

2008-03-05-Wed-14:36
定期清掃もさせて頂き又、お客様を紹介して頂いている「I薬局」の
社長から1か月前に紹介の電話を頂いてました

篠栗に2つ病院と自分の薬局が出来るからと言うことです。

会社が忙しいのとテリトリーよりちょっと遠方なので、訪問が遅く
なっていました。
本日、時間を作り篠栗まで営業訪問して先生にお会いしました。

ところが、やはり他の業者の営業マンが何回も来てるとの事でした。

今日行ったときも、ちょうどその業者の方と重なり先生を困惑させて
しまいました。

「とにかく来週来て下さい」と再度、約束して来ました・・・・。

今回は、紹介されていたのにも拘わらず、訪問が遅れたことが
この様になった原因です。

とにかくやるだけやって両方に迷惑をかけない対応をしないといけません。

残り一軒はまだ、開院は未定なので、このような結果にならない様に
早めに訪問したいと思います。

この様に紹介されることはありがたいことなのに、対応が遅れたことを
反省しました。



■この社長から今まで
10軒以上のクリニックを紹介して頂いてます。

 ……感謝感謝

※この日は前夜から大雪でしたが、朝は福岡市内は解けていました。
しかし、篠栗方面はまだいっぱいの雪が残ってました・・・
390101-2.gif

地域に根ざす経営

2008-03-04-Tue-14:32
3月に入り引越しシーズンの為、忙しい毎日が続いてます。

退去清掃でお世話になっている「エステートT」さんに鍵を預かりに行きました。

いつも定期的に花と彩花新聞を一緒に持って行ってます。
前回持って行ったお花もカウンターの上で元気に花を咲かせてました
390099-2.gif

来店されたお客様の方からも鉢に張っている彩花のマーキングが見えるように
置いて頂いてます

そして、前回の花の横に一緒に並べて頂き、その姿を見て嬉しくなりました。

又、 「彩花新聞も楽しみにしてますから」
と言われてこの2つのことを通じて、何かの信頼が生まれて来ているように
感じました。

ただ、仕事だけするのでなく、会社の考え方をどう伝えるか、このことに
意味を感じます。

又、そのことを通じて社員の成長に繋がって行くような気がします。

これからも地域に役に立つ経営をして行きます。

黄砂被害

2008-03-03-Mon-14:26
せっかく昨日、マイカーを洗車してたのに黄砂で汚れてしまいました。
390092-2.gif


着ていた黒ジャンバーは茶色の点々模様がつき、鼻もムズムズする1日です。

雨に混じり、一緒に流れて至るところに黄砂のかたまりが溜まってました
この様な背景は今までの人生で初めての出来事です、中国の発展の怖さを
感じました。

しかし、色々な面で地球環境問題が叫ばれてます。
この問題は一人ひとりが目を向けないといけない事です。

人間が豊かになることは神様も望むことなのでしょうが、こんなに人間が
発展するとは考えてなかったのではないかと思います。

地球をこれ以上狂わせないためにも、これから人間が考える重要な問題です。

本当は、このことは神様は分かっていて、成長した人間に対して気付かせて
いるような気もします。

とにかく、
全人類の力を合わせて地球を守らないといけません 


■黄砂は中国大陸の砂漠地帯で巻き上げられ偏西風に乗って中国の
工業地帯の煙霧(スモッグ)を通過する際に、
大気汚染物質(硫黄酸化物、窒素酸化物、水銀などの重金属など)を吸着し、
健康に悪影響を与える汚染物質に変身します。

・洗車も要注意です。

・小さな子供ほど汚染物質の影響を受けやすいです。

・硫黄酸化物などの影響で病弱になります。

そのため、高齢者ではなく、むしろ呼吸器系統が虚弱な若い世代にこそ、
医療や介護的な福祉が必要となります。

非常に深刻な越境汚染による公害です。

謙虚な気持ち

2008-03-02-Sun-14:21
仕事には教えてもらう面もあるが、基本的にはあなたが自分でできるように
つかみ取っていくものである。

教えてもらえるのは最初のうちだけ。

そう覚悟することです。
仕事を掴み取っていくという事は、自分から積極的に学んでいくという事です。
もちろん、机に向かうだけが勉強ではない。

生きた人間、社長や先輩、お客様、取引先など、あなたが接するすべての人から
学ぶことが沢山ある。

小さなことでも、学ぶことを怠っていけない。

例えば、後輩のあいさつが明るく気持ちいいと感じたら、普段の自分のあいさつを
振り返ってみる。
お客様からのクレームがあれば、それを仕事の改善に結びつける。

このようにあなたの心構えしだいで、接する人から何かを吸収できるのです。

それがつまり、「我以外みな師」ということである。

謙虚な気持ちですべての人に接していれば、あなたは仕事の面でも、
人間的にも、必ず豊かな魅力ある人になれる。
390102-2.gif
HOME NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。