FC2ブログ

喜びの種まき

お客様とのふれ合い活動 地域に密着した情報

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慰安旅行

2008-04-30-Wed-14:57
390277.gif

毎年、恒例の慰安旅行が今年も実行できました

今年で6回目になります。

今年は、鹿児島・指宿に、新幹線つばめ号を利用しての旅です。

八代から鹿児島中央までの乗車で、これが繋がれば福岡から
鹿児島まで1時間30分で到着するとのことです。

ますます、九州の中の距離が近くなり、1つになって行くのでは
ないかと思います。

鹿児島は、これだけの観光資源を持っていながら、時代の流れの
観光対応が遅れていると感じました。

特に「指宿」は砂風呂があり、長崎鼻や開聞岳・池田湖
などがありいいところなのですが・・・

昔からの温泉地帯で昔の栄光をそのまま引きずり、変わることが
出来ない姿に寂しさを感じました。


接客サービスに対しても、昔のままで、こちらが挨拶をしても返って
こないという状況
だし、料理も工夫がみられずがっかりしました。

湯布院と黒川温泉などから見るとお客様に対するサービス・建物など
雰囲気作りが出来てないと思います。

今、NHKの大画ドラマ「篤姫」が放映されているからブームになって
いますが終了すると、観光客は半減するのではないでしょうか…

新幹線の開通を機に、このような豊富な観光資源を利用したら、
九州各県は勿論、アジア、本州からのお客様を迎えることが出来る
と思いました。

※知覧特攻平和会館も行き、何度行っても心にのこり、
ここは格別です。

(写真は薩摩富士と呼ばれている開聞岳です・・)


■知覧には1942年に太刀洗陸軍飛行学校知覧分教所が開校し、
1945年、沖縄戦の特攻基地となり多くの若者がここから飛び立っ
ていきました。


館内には零式戦闘機や3式戦闘機「飛燕」、特攻隊員として若い命を
終えた1035名の遺影、遺書、遺品等が展示されています。

敷地内の特攻平和観音堂には1026柱の特攻隊員の霊が祀られています。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

トップの大事さ

2008-04-29-Tue-15:47
会社の車が利用しているガソリンスタンドがあります。

このガソリンスタンドとの取引は、自分の後輩が所長をしている為
8年前からお付き合いさせていただいてます。

その店がセルフになったので、所長は前原に転勤になりました。

会社のほとんどの車はそのセルフの店でガソリンを入れてますが
自分のマイカーは前原で入れてます。

いつも感じることは、お店の雰囲気が暗いことと清潔感に
欠けてると思ってました。

そして、店長から出てくる言葉がネガティブ(消極的)なのです。

「忙しいですか」と聞くと、いつも「この業界は競争が厳しく大変」とか
「従業員が少ないので大変」などこのような言葉です。

これでは、お客様が減るのはあたり前と思ってました・・・。

久しぶりに、このスタンドに給油で立ち寄ると、所長が変わってました。

自分の後輩は別の支店に転勤になったとのことです。

店長が変わり、店の雰囲気が変わっているのにすぐ気づきました。

スタッフが変わったわけでも、店を改装したわけでもないのですが、
所長が変わっただけでこんなに店の雰囲気が変わるのかとびっくりです。

まず、笑顔・挨拶・動きが変わり、楽しそうに働いてます。

トップの大事さを痛感しました。

その雰囲気を観察していると、
所長が笑顔で「洗車いかがですか」と言われて・・・
「お願いします」とつい返事してしまいました。

※この所長は出光の笑顔のポスターになっている人です。
(ポスターの左上の四角い顔の人です・・添付)
070829_1019~0001

◎写真は待合室に貼ってあった「笑顔のポスター」です


■ 「笑顔のチカラでほっと安心」

わたしたちの笑顔が集って大きなチカラとなってゆく

お客様がほっと安心頂けるサービス

今日も笑顔で目指してます。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

ありがとうの大切さ

2008-04-28-Mon-14:48
私は中学生のときに反抗期をむかえてから、父親とろくに口も
きいてませんでした。

『かまわないでほしい』
その思いから、何度父親を傷つける言葉を発したかわかりません。

そんな私も、大学生になり一人暮らしを始め、
ようやく家族のありがたみがわかるようになりました。

そこで20歳の誕生日に、感謝の気持ちをこめて、家族に内緒で
プレゼントと手紙を送りました.。

今まで父親に伝えることのなかった『ありがとう』の気持ちを手紙にたくしました。

誕生日当日、母親から電話がかかってきました。

「素敵なプレゼントをありがとう!お父さんさっきからずっと泣いてるよ!」

今まで父親が涙を流すところを見たことがなかった私は、びっくり自分まで
泣いてしまいました。

たった一言だけど、『ありがとう』を伝える大切さを実感した誕生日でした。

これからも、感謝し続けていきます。

〓ある記事より

★自分も、もうすぐ母の日を前に“ありがとう”の思いを伝えたいと思いました。
080420_1548~02


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

筑豊の歴史に学ぶ

2008-04-27-Sun-15:07
denemontei.gif

先日の総会で筑豊の歴史という題で
「深町純亮氏」の記念講演を聞きました。

石炭が日本のエネルギーであった時代に栄えた筑豊の
お話でした。

嘉穂劇場や伊藤伝右衛門と白蓮のお話を聞き、
筑豊の歴史の凄さを学びました。

しかし、今では石油の時代になり廃ってしまったのです。

石油も、時代と共に石炭のようになる日が来るような
気がしました。

こんなにガソリンの値段が上がるということは、
自分の儲けだけの生産国中心の考えなのです。

このことは、自分達の仕事でもいえることと思います。

いかに、時代の流れに早く気づき、与える経営が大事か
ということを学びました。


伊藤伝右衛門さんは万延元年(1860年)にこの幸袋で
極めて貧困の家の長男として生まれ、大変苦労したそうです。

学校にも行けなくて字もあまり読めなかったといいます。

しかし、父、伝六の炭鉱開発をきっかけに坑主の道を
すすみ大成功をしました。

明治34年には嘉穂銀行(現、福岡銀行)取締役、
同36年衆議院議員に当選し、金融界、政界に進出し、
金融機関の支援獲得や鉱業資本との業務提携を行い。

先発の坑主に伍する資本基盤を固めました。

この伊藤伝右衛門さんを有名にしているのは炭鉱王よりも
「白蓮事件」です。

この事件は伊藤伝右衛門さんの妻であった歌人の白蓮
七歳年下の東大生であった宮崎竜介と駆け落ちをし、

大正12年10月に
『私は金力をもって女性の人格的尊厳を
無視する貴方に永久の訣別を告げます』

という公開絶縁状を大阪朝日新聞に掲載した事件です。

まだ女性の人権も低かった時代のことですから世間は
大騒ぎしたようです。

この白蓮さんは一度結婚して子供を生んだが離婚になっており、
26歳で伊藤伝右衛門さんと結婚し、そして駆け落ちですからね。

理由はいろいろあったとは思いますが「なんだかな~??」と
思います。

まあ、伊藤伝右衛門さんも妾(めかけ)が数人いたようですから
お互い様ですかね。

せめてもの救いは白蓮と宮崎竜介は最後まで
添い遂げたことですかね。


その白蓮さんが4年間使っていた部屋が旧伊藤邸で
一番見晴らしの良い2階の部屋です。

1階には当時としてはめずらしい水洗便所もあり、
これが九州で最初の水洗便所のようです。

余談ですが、白蓮さんと駆け落ちした宮崎竜介さんは
孫文とも関係があった左翼思想家の宮崎滔天の息子です。

駆け落ちした当時は金に困り、何度も親に送金を願う手紙を
出しています。

後には弁護士になりましたから、それなりの生活ができたと
思いますが、駆け落ちした当時は貧乏生活であったようです。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

勘違い

2008-04-26-Sat-15:02
shop_photo_1168761069.gif

先日、お掃除に入ったタイヤ館八幡西の店長から
「あまりキレイになってない」と電話を頂きました。

「とにかく見に来て下さい」と言うことで話しを終わってました。

自分が場所の勘違いをしていた結果が今回の件を引き起こしました。

北九州地区は一カ所あり、それとばかり思いこんでたのです。

その電話を自分が受けていたのですが、
店長から「剥離しないといけないと思う」と言われたのに対して
「しなくて大丈夫ですよ」と言ってました。

この時に勘違いが始まってたのです。

その気持ちで担当者に伝えてたので、丁寧にはしたものの
剥離清掃はせずに終わってました。

本日訪問して店長にお会いすると、前に小倉北におられたHさんが
八幡西の店長になっていたのです。

その繋がりで彩花に電話を頂いていたのですが、
それを知らずに対応して悪いことをしました。

お店を間違えていたことと、現場の確認をして、
やはりお掃除のやり直しをしますと伝えて謝って来ました。

本日、訪問して店長とお話が出来てよかったです・・・。

これから3か月に1回でお願いしますとのことで、
新規契約になりました。

失敗は成功のもとでよい方向に転び、
八幡まで行ったかいがありました。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

大人を見て夢を

2008-04-25-Fri-14:57
21GBVRW2QHL._SL500_AA192_[1]

私が5年前の年末に経験した話をさせて頂きます。

年末のある日、私は自転車に乗って駅まで行き友人の家に
遊びに行きました。

とても楽しい時間で二泊して帰ってきました。

すると駅前に停めていた自転車がありません

恥ずかしながら違法駐車をしていたので回収されて
しまっていたのです。

「ふざけやがって」私は怒りに震えながら回収所に
向かいました。

係員に何か言われたら怒鳴り散らしてやろう、
そう思っていました。

回収所につき、見回すと私の自転車がありました。

係員を呼び、持ち帰ろうとした時です。

「ちょっと待ちなさいと」係員に呼び止められました。

振り向くと小柄なおじいさんがいました。

私が睨んでいるとスッと私の自転車に近づきオモムロに
工具を取り出したのです。

そして呆然としている私の横でカゴを直し、ブレーキの調整をし、
タイヤに空気を入れ、鍵までなおしてくれました。

睨んでいた自分に恥ずかしくなった私が無愛想にお礼をいうと、
そのおじいさんは一言。

「メリークリスマス」衝撃でした。

今までの自分が吹き飛ばされました。

自分の事しか考えていなかった自分に気づかされました。

「大人って格好いい」
初めてそう思いました。

以上が私の大切な想い出です。

私はあのおじいさんのような大人になります!

まさに、どんな仕事も夢にできる、どんな仕事も感動することができる。

…ある人のメールから抜粋です。

子供は大人を見て成長するのです。
手本になる生き方をしなければと思いました。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

連帯心

2008-04-24-Thu-14:44
390249.gif

中小企業同友会の県の総会が飯塚の嘉穂劇場でありました。

会場がいつものホテルなどと違い、昔懐かし雰囲気を味わう事ができ
また違った感じでとても良い会場でした。

これだけ素晴らしい会場を用意した企画だから、
もう少し会員さんに呼びかけをして、
参加者を増やしたらよかったなと思いました。

福岡県同友会の会員が減っているのは、その部分の意識が
会員さんに伝わってないからではないでしょうか?

このスタートの時期に会員の意識を高めないと、この大きな会の
増員は難しいのではないかと思いました。

しかし、自分が所属する我が中央支部はマイクロバスを
用意する程の参加人数を確保しました。

県全体で一番多い参加人数です。

来期の支部長を引き受け、何か凄い力が支部で生まれそうな
予感がした実りある1日でした。


■嘉穂劇場の前身は大正11年に開場した
株式会社「中座」で、昭和3年に全焼し
翌年再建されましたが昭和5年の台風で、
また倒壊してしまいました。


これもすぐ再建され昭和6年2月に開場式が行われました。

この時の建物が長い間残っていましたが平成15年の台風で
浸水し復旧不可能なほどの被害を受けました。

しかし、これも全国のファンの募金や日本宝くじ協会、
日本小型自動車振興会の助成を得て平成16年9月に
復旧されました。

いまの建物は平成16年に復旧されたものです。

kahogeki32.gif


廻り舞台の地下にもぐると一部鉄骨などで丈夫に
造ってありますが木製のもあります。

席や廻り舞台など表の見える場所は昭和6年当時のまま
復旧されており明治、大正時代の趣は無くなってはいません。

もちろん今も現役の劇場として使われており、
毎年9月には「全国座長大会」がおこなわれ、
全国からファンが集まります。

この嘉穂劇場はなつかしい手書きのカンバンが架かり、
古き良き時代の名残を残している劇場です。

現在、芝居小屋連絡協議会に参加している木造の芝居小屋は
全国に10余りあり、九州ではほかに熊本県山鹿市に
「八千代座」があります。

個人で経営している劇場は全国でもここだけであるとのことです。

明朗

2008-04-23-Wed-14:40
390109.gif

人は誰でも、明るく楽しく生活したいと願っています。

しかし、明るくなれないことも多くあります。

雲一つない晴れた日は、心地よく明るい気分になりますが、
曇りや雨の日は、空がどんよりとしているように、
心も沈みがちです。

このように、人の心は環境に左右されやすいものですが、
心の持ち方次第で、明るくも暗くもなれるのです。

「憂え心地があると、物事が思うようにいかない」とは、
よく言われることです。

思わぬ事態にあったとしても、それ以上の状況を心配して、
心を乱さないようにする。

目の前の問題を朗らかに、
サッと処理する明るさが大切です。

一日を楽しく過ごすために、まず明るい心を育むことから
始めてみましょう。

それには、第一に挨拶の実践です。

ふだんよりも、もう一歩積極的に、自分から進んでするのです。

太陽のような明るい挨拶を「真心」を込めて行いましょう。

相手よりも先に挨拶をすることで、積極性を身に付ける
練習にもなります。

明るさにも磨きがかかって、周囲にも、明るい波紋が広がるでしょう。


彩花でも朝の挨拶に力を入れて、みんな元気よく、
作業にでるよう心がけてます。

プラスアルファの魔法

2008-04-21-Mon-14:34
文字色物事はこちらが発したことで決まるのです・・・。

今日、外回りから帰社したら
「明日の仕事が変更になり、午前中空きましたのでどうしましょうか」
と言う従業員の言葉です。

毎日の仕事をどんな気持ちでしているのかと腹が立ちました・・・。

一家の主もしくは男だったら、家族の明日の食事が無くなったら、
狩りに行かないと家族は飢え死にして死んでしまうのです。

このことは、魚でも動物でもやっているのに、
人間がなぜできないのかということなのです。

”どうかしてやる”と、思えば必ずできるのに”しよう”
考えてないのがいけません。

この行動をしないと本当の仕事は生まれないし、
成長も望めないのです・・・。

お客様に本当の気持ちでぶつかったら良い結果が必ず返ってきます。
これは「家族の幸せ」という目標を置けば、行動が伴うと思います。

080421_2257~02

※清掃後に配っているアメカンブルーを添付します。


■あなたが人々から受けた親切や奉仕に対して、
それに値する親切や奉仕を行なうことはあなたにとっても、
素晴らしい出来事をもたらしてくれます。

この投資は複利となって大きく育つことでしょう。

献身や奉仕の精神を持って生きることは、人生を豊かな
実りをもたらしてくれます。

大きな見返りもその1つですが、あなたの人格に対する
信頼も増大します。

またあなた自信の積極的な心構えが維持する、
という点でも大いに意義があります。

献身や奉仕に対して開かれる世界には限界があり、
それがさらに力強い勇気自信をあなたにもたらし
意欲や活力を呼び起こすのです。

本当の強さや豊さを求めて、
人より1マイル余分に進む
ということです。

言いかえれば、
「あなたにもたらされるサービス以上の、より良いサービスを相手に与える」
ということです。

潜在意識は怖い

2008-04-20-Sun-14:28
ある小学校の話です。

その小学校の子ども達は、とにかくけがをする子どもが
多かったそうです。

その原因がなんと校長先生の言葉だったんです。

毎週全校生徒に、最近けがをする生徒が増えています。

けがをしないように注意しましょう。

いいですか、けがをしないように、けがをしないように、
"けがをしないように”は、潜在意識から、けがのイメージを
引っ張ってきます。

そして、イメージしたことは、現実に起こりやすくなります
恐ろしいことです。

他にも、 “失敗しないように”という言葉が、
“失敗”のイメージを、 “緊張しないように”という言葉が、
余計に“緊張”のイメージを引っ張っりだします。

ですから、これからは、「けがをしないように」や
「失敗しないように」禁句です。

マイナスの言葉禁止
普段から、前向きな言葉や肯定的な言葉を
意識して使って行くことが大事です。

※我社でも、失敗やクレームに対して朝礼などで言っていたら、
続けて起こることがあります。

これは潜在意識から、そのイメージを引き出しているのですね・・・
反省しました。
080420_1544~02

『言葉が心をつくる』

2008-04-18-Fri-14:16
以前から従業員の朝の雰囲気が余り良くないのが
気になってました。

こちらが挨拶しても、目をそらした挨拶しか返ってきません。

勿論、朝礼も暗いイメージでした。

そのことをどうしてかとある従業員に聞くと
「自分は朝が弱いのです。
時間がたてばよくなりますので心配しないで下さい」

と言う返事です・・・。

お客様のところに行けば雰囲気が良くなるかもしれませんが、
朝のイメージは会社の大事な出発です。

どうしたらいいかと考え、自分から声をかける事を始めました。

ひとりひとりの名前を目を見て呼びかけの挨拶です。

名前をいうと自分が呼ばれているのでこちらを振り向かない
わけにはいけないのです。

こちらを見ない時は「目を見て挨拶ね」
明るく問い掛けます。

このことを続けるうちに、朝の挨拶が明るくなり雰囲気が
良くなって行きました。

それには、自分の声かける気持が、相手を思う気持ちに
ならないといけないと思いました。


■単純で簡単そうに聞こえますが、
僕は、これが人生を決めているんだなぁ~と気づきました。

『言葉が心をつくり、人生をつくる』普段からどんな言葉を使うかが、
そのまんま人生に…。

そして、どんな言葉を使っているかが、顔にも現れてきます。

前向きな言葉を使っている人は、前向きな顔つきに。

怒った言葉が多いと、怒った顔つきに。

愚痴や不満が多い人は、口がへの字に。

びっくりするぐらい、 言葉が顔に現れます

言葉には本当にすごい力があります。

江本勝さんの本には、言葉と水について、
すごいことが書かれています。

“言葉によって、水が変化する!!”
ビックリですよね。

本の中に、二つの瓶にごはんを入れて、それぞれの瓶に
“ありがとう” “バカヤロウ”という言葉をかけて、
経過をみるという実験があります。

驚くことに、同じ日に炊いたごはんなのに、言葉によって
全く変化していきます。

“バカヤロウ”という言葉をかけたごはんは黒くくさり、
“ありがとう”のごはんは、しばらく色が変わらない

『言葉によって、水が変わる!!』
しかも、
『人間の体は7割が水分なんです!』

僕も衝撃を受けたんですが、実は、自分の言葉で自分の
体の水が変化している。

それだけではなく、自分の言葉で相手の体の水に影響を
与えてしまうそうです。

植物もまた、前向きな言葉をかけると、スクスク育ち、マイナス言葉を
かけると、曲がって育つという話をよく耳にします。

植物にも水分があるからだそうですよ
『言葉によって水が変わる』
今日から一週間、言霊実験をやってみてください。

彼女がいる人は彼女に、彼氏がいる人は彼氏に、
結婚されてる方は夫婦で、フリーの人は職場の仲間や学校の友達に。

今日から一週間、マイナス言葉は使わずに、とにかく誉めまくる
『可愛いなぁ~』『綺麗だなぁ~』ってね。

使用前使用後の写真を忘れずに残してみてください・・・。
0418.gif

※「ありがとう」と「バカやろう」との声をかけた時の水の結晶は
こんなに違ってくるのです。

努力”を楽しんでいるか

2008-04-17-Thu-14:08
小さな努力が結果を生む
という事を実感してます。

今、清掃後に確認のためお客様を訪問しています。

このことで、お客様から新鮮な情報を頂いてます・・・。

色々な勉強会や本を読んでいくら学んでも、そのことがお客様に
対して本当の答えにはならないのです。

色々なお客様に対して、それぞれのお客様の価値感と、
どのように結びつけるかに信頼を得るポイント
隠されているようです。

訪問して感じる事は、 <社長自ら、直々に来てくれる>
インパクトがあり信用に結びついている事を感じます。

又、確認に回るので従業員もいい加減な仕事は出来ません・・・。

これからも、訪問して現場の声を大事に会社経営をして行きます。

390205.gif


■子供のころから「努力は報われる」と教えられ
皆それを信じてきたはずです。

しかし、残念ながら、努力をしても報われない人が多いのです。

俗に言う「努力は報われる」は、
努力の大切さを説いた言葉にすぎません

もちろん、努力を放棄している人は論外だが、もしも、
本当に努力が報われるものなら、世の中は成功者で
あふれかえっているはずだ。

なぜ、努力をしても報われない人がいるのだろう?

それは、おそらく『努力は苦しいもの』
あるいは、『苦しむものと考えている』からです。

そんなに苦しい努力ならば、やらないほうがましです。

しかし、成功者は努力を苦行とは考えない。

それどころか、その状況を肯定的にとらえて、やりがいを感じ、
その行為を楽しんでいます。

つまり、努力を努力と思っていないのです。

“努力は楽しみながらするから、実を結ぶものなのです。”

“努力を楽しむ”
『本気でやると楽しくなる。辛い苦しいうちは、本気が足りない証拠』
今日もワクワク思考全開で楽しんで行きましょう。

目は心の窓

2008-04-16-Wed-14:04
027-2.gif

目は心の窓という言葉がありますが、
まさに目はその人の内面を映し出します。

数ある顕在的な人柄の形成要素の中でも、目がいちばん
人柄が表に出やすい要素であると言えるでしょう。

初対面のとき相手の目をよく見れば、どのような人物かかなり
分かります。

意気込みのある人の目は、きらきらと輝いていますし、
落ち付きのある人の目は、ぎょろぎょろと動きません。

「目は口ほどにものを言う」という言葉もあります。

例えば自分の発言に自信がなかったりあるいは嘘をついていたり
後ろめたい場所は、どうしても相手の目を正視できず、
それらの精神状態は目に出てしまいます

したがって会議の席上や面接試験の際、相手は応答する人の目を
非常に注意深く見ています。

目の動きは、その人を印象づける重要なポイントです。

そして、目には、その人の気持ちや思い、考えなど多くのサインが
湧き出ています。

「目をむき出して」、「目を伏せて」、「目が点になる」
「目をつり上げて」、「目じりをさげて」

といった目の動きと視線は、言葉以上の情報を伝えます。

「相手の目を読む」ことは、
相手の人柄を探ることにつながりますから
人間関係をスムーズにする上で大切なことです。

だから、お客様のところで、相手の目を見て、明るく大きな声で
挨拶をすることが大事という事です。

さあ、今すぐ実行しましょう!

現場に対応できる能力を

2008-04-15-Tue-14:28
390229.gif

天神に日常清掃の管理をさせて頂いているPマンシヨン
あります。

ここは、不動産からの依頼なのですが、請求書はビルの
オーナーの会社に直接送ってます。

この会社は広島にあるので、たびたび、来ることが出来ない為、
不動産に管理をお願いしているという物件です。

自社は天神地区の仕事が少ないので、手配が難しく、
最近まで週3日の清掃は自分が行ってました。

ある時のこと、掃除をしている時、誰かに見られている
気配を感じました。

その方に、こちらから声をかけたら、広島の会社の方でした。

初めてお会いして名刺交換をし、今やっている清掃内容と
提案のお話をしてました。


その後、現場の電球が切れたなど事務所からのやり取りがあり
信用が生まれ、今日の待ち合わせに至った次第です。

10時30分に広島から高垣室長が来られ現場でお会いしました・・・。

「どれくらいのサイクルで床の定期清掃したらいいか」
という質問に、
「4か月に1回位でいいのでは」
ということで今回の日程が決まりました。

この流れを通じてわかるように、掃除を終わらすという行動だけでは
気づきは生まれないのです。


お掃除を通じて自分の意識を高めてお客様から評価される
ことによって自分の成長に繋がります。

だから、つねに気付く事が大事なのです…
いつもアンテナを立てて行動を…

出会いを活かす

2008-04-14-Mon-14:22
会うことはできても、その出会いを活かすためには
どうすればいいか?

出会いを活かす方法は無限にありますが、その中から
自分は二つあげました。


一つは『魅力』です。
相手が「また会いたい!!」「こいつ面白い!!」と相手の心に
強烈に残るように、準備をしておくと最高ですね。

例えば、
『10秒で相手をやる気にさせる究極の自己紹介ができるように準備をしておく』
とか。

『「2分で相手が感動して泣いてしまう“夢”を語れるように準備をしておく』
などがいいですね。

ここまで準備をしておけば、相手の心に強烈に残りますよね。

『10秒に人生をかける。10秒の差は大きいですよ』


そして、二つ目は、『感謝!!』です。

これも、相手の心に残るインパクトがあるといいですね。

例えば、
『携帯を教えてもらった場合は、別れて5分以内にお礼の話を入れる』
とか。

『名刺の場合は、翌日、会社に積極的にお礼の電話を入れる』
とか。

『会社のデスクや自宅の玄関に飾りたくなるようなハガキを書く』
などなど…

同じ“感謝”でも、
『相手の予測を上回るインパクト』
があると、最高ですね。

こう考えると、たくさんでてきて、楽しいですね。

でも最終的に、一番大切なのは、『熱意!!』 ですかね。
390221.gif

※桜が終わり、ツツジのシーズンです。

名刺の歴史

2008-04-13-Sun-14:16
390226.gif

洋、東洋を問わず、ビジネスには欠かせないものが、
その起源には諸説があります。

広くコミュニケーションの道具として考えると、原始時代の石ころが、
その役割の始まりとも言えそうです。


「名刺」という言葉は中国の古語で、語源は、名を書いた
竹の札のことを「刺」といったことに由来します。

7世紀以降の、唐の時代の文献に、木や竹製の名刺の記述が
出てきます。

当時の使い方は現在と違い、訪問先が不在の際に、戸口の隙間に
挟んで来訪を知らせるために使われていたといいます。

日本で使われ始めたのは江戸時代から。

和紙に墨で名前を書いたものが使用されました。

幕末になると印刷した名刺が登場し、鹿鳴館時代の
社交の防具にもなっていたようです。

名刺以外にも、私たちが普段使っている道具には、それぞれの歴史や
誕生までのドラマがあったことでしょう。

物に感謝できる人へと向上していくためにも、時には身近な物や
道具のことを「知る」努力をしようではありませんか。

潜在意識

2008-04-12-Sat-15:53
390217.gif

このたび、手帳を買い換えました。

今年は、今まで使っていた手帳と形式が違う手帳を
使っていたのです。

しかし、使いなれてないので、記入が遅れて、
書かないままの空欄が多々ありました。

空欄があるということは行動に対してもつながりがなく、
仕事に対して結果が出ていませんでした。


習慣と言うものは、自分の潜在意識にインプットされた
行動であることに気づきました。

良いことも行動パターンを変えたらこのようになるという
失敗例です。

しかし、新しい良いことは、苦にならないように1つ1つ
潜在意識に入れていくことも成長になります。


この手帳に変えて営業に対して調子が出てきて、
今週は見込み客を10件も見つけました。

手帳だけでなく、自分の行動もこの様な形で自分の成長を
止めてしまっているのです。

成長していく為には、自分の意識を管理することが自分を
作って行くのだと思いました。


■潜在意識とは、意識の一分野である。

人間の五感を通じて意識に到達した情報は、
分類されて潜在意識に記録される。

そしてそれらの情報は、ファイリングキャビネットから手紙を
取り出すのと同じように、潜在意識から呼び出したり、
引き出したりすることができる。

すべての印象や考えを無差別に受け入れ、ファイルしてしまう。

あなたも、実現したいと思っている計画、考え、目的など
植えつけることは可能である。

根を張らして花を

2008-04-11-Fri-15:46
今、お掃除後に「アメリカンブルー」というお花をお客様に
プレゼントしています。

この花は栽培をうまくやって行けば増えていくのです。

先日、この「彩花通信」でも紹介しましたW整形外科では
2年前に持って行ったこの花が大きくなってます。

390215.gif

そのW整形外科の成長した花と、今持って行っている花を並べて
成長の過程を写真で見せて、その下に花の育て方を書いた
チラシを作りました。

それを清掃後に、花と一緒に持って行ってますが、大きくなるという
未来系の話のツールになり喜ばれてます。

お客様も貰った感謝の気持ち育てる気持ちからお互いに
何かが残っているような気がします。

こちらも又、持っていったお花が育っている姿を見ると
嬉しくなります・・・。

これからもお客様とお掃除を通じてしっかりとした根を張り、
キレイな花を咲かせたいと思います

情報とイメージ

2008-04-10-Thu-15:32
390210.gif

西区に4階建てのメディカルビルがあります。

そのビルには5つのクリニックが入っていて、1ヶ所だけが
自社のお客様ではありませんでした。

1年前の開院当時、見積もりを出していたのですが、
中々、良い返事を貰えないで諦めてました。

ところが先日、お客様から電話を頂きお掃除に入ることに
なりました・・・。

このビルは8年前にオープンしました。

当時は2ヶ所のクリニックのお掃除の契約を頂き残りの3ヶ所は
このビルのオーナーさんの知り合いの業者が共用部と一緒に
していました。

契約頂いた2軒のクリニックも営業に行かなかったら、
全部紹介の業者に決まっていたと思います。


その後、残り3軒も自社のお客様になったのは、2軒はクリニックが
入れ代わり、もう1軒は自社のお客様からの紹介です。

このことを通じて思うことは、自社のスタッフのイメージ
情報キャッチがビル担当の業者さんよりよかったのだと思いました。

お掃除は、ただキレイにするだけではいけないのです。
お掃除を通じてストーリーを作らないといけません。

このことを考えることができればお掃除を通じて
人間成長が計れます。

たった一歩の行動からこのような道に繋がって行くのです。

このことは仕事だけでなく、
人間として生きて行く中でも同じと思います。
ここに従業員を幸せにさせるポイントがあるのではないか
と思いました。

とにかく、このビルを全部、制覇したのはうれしいことです…

お互いの情報交換

2008-04-09-Wed-15:26
390198.gif

自分の家の近くに洒落た建物が立っているので
何が出来ているのかと思ってました。

その件で、長年お付き合いして頂いているダスキンTさんに
電話しました。

園芸に関する会社の事務所と作業場とのことです。

「明日、担当責任者と15時に合う予定にしている、紹介するので、
その時間に同席したら」
と嬉しい情報を頂きました

そういういきさつで、本日、相手の担当者に会ってお話を
する事が出来ました。

担当者の方が「事務所の方は自分たちでお掃除をするが、
前のレストランの方はガラス清掃や床のワックスかけは
必要になると思うので、その時は店長を紹介します」

というお返事を頂きました。

このように常日頃から、目を輝かせて、情報をキャッチすることと、
前日の彩花通信でも書いたように、
「諦めない営業の大事さ」
を痛感しました。

又、この件で久しぶりにダスキンTさんとお会いできて、
色々なお話も出来、これから情報交換をやって行こうと思います。

何事も積極的な心構えで前に進むことが大事と感じる1日でした。

人柄ってなに…

2008-04-08-Tue-15:19
「あの方は、なかなかのお人柄ですね」と、相手が言ったら、
みなさんはこの「お人柄」という言葉の意味を、
どのように受け止めますか。

人柄とはいったい何を表しているのでしょう。

人柄を表現する場合、

・面接試験では、人柄を見ます

・作品や文章に、人柄がにじみ出ます

・お人柄が、うかがえます

・お人柄が、偲ばれます

・お人柄に、触れました
などと言います。

このように人柄は、見たり、にじみ出たり、うかがったり、
偲ばれたり、触れたりして、分かるもののようです


また、人柄は、人が生まれてこのかた与えられた環境や
出会った人々、受けた教育などからさまざまな影響を受けて
変わってきます。

そして、人はよりよく生きていくために、人柄を発展させて
いかなければなりません。

顔学という言葉を聞いたことがありますか?

十人十色のこころ、人柄も切り離せません。

人は顔かたちが違うように、人柄もまたひとりひとり異なります。

「人間は40歳になったら自分の顔に責任がある。
40歳の顔というのは、急にできるものでなく20代、30代の集約だ」

と言ったのはリンカーンでした。

それは、人柄というその人の内面は、外の顔かたちに表れて、
その人がどんな人生を送ってきたのか、ある程度想像できて
しまうことを警告しています。

つまり、かたちとこころは表裏一体です。
080408_2147~02

※今年の最後の桜です・・・

諦めない営業を

2008-04-07-Mon-15:13
390201.gif

通勤の途中にクリニックが出来ていたのはわかっていたのですが、
3月の忙しさで訪問が遅れたために諦めていました。

しかし、契約にならなくてもいいからと、訪問してみました。

院長先生にお会いできて、お話を伺うとS社にマットと一緒に
お願いして、オープン前のお掃除はして貰ったとの事でした。

とにかく、自社を紹介して清掃の内容や清掃を専門にやっているから
色々な面の対応が利くことなどを説明。
又、自社のお客様の医院やクリニックなどのお話をしたら
納得して頂きました。

先生から「この医院で金額いくらですか」と聞かれ金額を提示すると、
「オープン前のお掃除は頼んだが、
定期清掃は契約してないので見積もりを出して下さい」
とのことでした。

あくる日、見積書を持参すると「次回からお願いします」
あっさりお返事を頂きビックリしました・・・。

今回の件で、どんなことがあっても諦めないで訪問することが
大事であるとあらためて認識……

こちらが勝手に答を出し諦めの気持ちになり訪問せずに
終わっているお客様があるのです。


決まっていても、訪問することで何か情報を得ることが出来るし、
そのことが次に繋がって行くと思います。

訪問の大事さを再確認しました。

桜は毎年キレイ…

2008-04-06-Sun-15:08
390196.gif

今日は、自分が住んでいる地域の恒例の花見です。

好天気に見舞われて最高の花見日和でした。

桜の花も、7分咲きですがとてもキレイ…。

毎年、この地域の隣組でこの時期に桜見があるのですが、
年々参加者が少なくなってきてます。

とにかく、過疎化が進み、子供たちが少ないのにはびっくりします。

若い人は結婚しても福岡市内に住み、
時々、帰って来るという状況です。

又、田舎に住んでいる人は結婚相手に巡り合えないという問題を
抱えています。

自分も福岡で会社経営をやっているので、時々しか行事に
参加できませんが、時代の流れのギャップを感じます。

住むには最高の場所と思いますが、時代の流れがあまりに速いために、
それについていけない状態のように感じます。

このことに対して、何かを考えないといけないといつも思うのですが…?

コミュニケーションの確立

2008-04-05-Sat-15:02
080406_2300~02

コミュニケーションを確立するためには、根本的には従業員の
「心」をつかんでいなければならない。

それには、いくつかの原則がある。

1つは・・・
相手の心をつかむコミュニケーションの基本は、
「1対1」であるということである。

一人ひとりの従業員に対して、個人的なコミュニケーション
確立する必要がある。

それには
労力を要するが、惜しんではならない。

チーム全体を率いるという責任感は、もちろん大切である。

だが、コミュニケーションはあくまでも1人ひとりに対して、
確率するものである。

もう1つは・・・
従業員を「育てる」という態度を一貫して持ち続ける。

育てることをあきらめてしまうと、従業員へのコミュニケーションも
迫力が薄れてしまう。

クールに見える若い従業員も、仕事の忙しさの中で
内心は不安を持っている。

成長したいという願望を持っている。

特に若手の従業員が心から納得し、仕事に取り組むようになるための、
経営者の「基本スタンス」「働きかけの原則」を整理した。

大いに活用して、従業員との間に心から豊かなコミュニケーションを
築いて行くことです。



(社長の独り言)
しっかり勉強します。

彩花新聞10号

2008-04-04-Fri-14:53

3月後半の忙しさで新聞の発行が遅れてましたがなんとか完成しました

春本番です・・・。

桜の花も満開で花見のシーズン到来です。
繁忙期も無事に終わり、ホッと一息です。
花見にでも行きたい気分です。

この忙しさを乗り切ったスタッフの連帯心は益々強くなったように感じます

これからもお客様のお役に立つ彩花を目指してスタッフ一同頑張って行きます。

という見出しで始まってます。

・お客様紹介
・お店紹介
・スタッフ紹介

■おそうじの豆知識

(洗濯機のカビ・・・)
洗濯機は使っているうちに、いつの間にか汚れやカビが発生します。

その時は、洗濯槽いっぱいに水を張って、1カップ程度の酢を混ぜて回し、しばらくそのままにしておきましょう。
一晩ほどして水を抜くと、洗濯槽内の汚れやカビがスッキリと落ちます。

水垢で白くなった洗濯機のふたの表裏、水で濡らした布を固く絞り、拭き取ります。

水あかが取れない場合は酢を布に取り拭くか頑固な水垢は歯ブラシなどでこすります。
洗濯機の排水溝の枠を取り、ゴミやホコリを取って、水拭きをしましょう。
洗濯機は汚れやすいので、3か月に1度くらいは清掃するように心がけましょう。

などなど彩花新聞10号の紙面からの一部です・・・。

ご覧になられた方は、ご感想も待ってます!

saikasinbun10.gif


いつでも真剣に

2008-04-03-Thu-14:47
この彩花通信で何回か紹介しましたW整形外科に清掃の
確認に行きました。

担当の佐籐さんにお会いしてお話をしました。

3月の定期清掃はあまり良くなかったとのことでした。

「清掃の現場にいないのに、清掃後の院内を見ただけで
その清掃に対する姿勢が見えます」
と言われました。

3月の忙しさから早く終わらせるだけのお掃除になっていた
ようです。

いつも清掃の確認ノートに剥離清掃する場所を書いていたのに、
それに応じた対応文は「次回します」と書いてあるだけです。

これでは、こちらに対する報告になってませんし気持ちが
こもってないと言われました。

常に、現場に対して、本当の気持ちで仕事に打ちこむ姿勢が
大事だと感じました。


佐籐さんには、4月に1階の玄関・待合室・廊下を剥離をする
ことで納得してもらいました。

忙しいことから、定期清掃のお客様に知らないうちに甘えて
しまってました。


どんなことがあってもお客様に対する対応は、常に真剣
ないといけません。

390191.gif

※三年前に彩花があげた「アメリカンブルー」が
  こんなに大きくなりました

院内でも一番人気を貰っているお花です・・・
佐藤さんが愛情を持って育ててるのです。

お客様との関係も、このように思う気持ちがあれば、
この花と同じようにすくすく育って行くのだと思います。

またまた、お客様に教えて頂きました。

日ごとに信用が

2008-04-02-Wed-14:30
390190001.gif

本日は、新規のお客様であるC歯科のお掃除に入りました。

ここは、12月に開業されたばかりで、今回が最初の仕事です。

契約に際しては、色々なお掃除の会社がきてたようですが
彩花に決まりました

どうして決まったのか…

彩花という名前が会社のイメージを良く見せたみたいです。

それと共に、色々なクリニックや歯科のお掃除をしているという
安心感から契約に結びついたようです。

一軒一軒お客様が増えて行くことで信用がましていることを
感じて嬉しくなりました。

これもひとえに、スタッフのお陰だと思ってます・・・。

後日、事務所から確認の電話をしたら

キレイにして頂いてありがとうございます。
次回も宜しくお願いします。


とのことでした。

自社では清掃後、必ず確認の電話をしてます。
このことがお客様の信頼の糸口になっているようです。

捨てる

2008-04-01-Tue-14:41
sonota.gif

掃除することで、幸運をつかむ方法を紹介した本が話題になってます。
掃除では、あふれかえったものを捨てることが大切です。

何を捨てたらいいのか分からない人は次の4つの基準
捨てて下さい。

まず・・・

1つ目に、もったいないものを捨てます

2つ目に、過去の栄光や思い出を捨てます

3つ目に、いつか必要と思うものを捨てます

4つ目に、現在のあなたのレベルを下げる
ものを捨てるのです


「もったいない精神」は日本人の美徳ですが、
不要なものを溜め込み、過去の栄光にすがりつくことで、
新しい自分に脱皮することができなくなります。

必要なものは必ずその時に与えられます。

今、必要でないものは思い切って捨てましょう。

捨てる行為は、ものだけに限りません。

過去へのしがらみ、他人からの評価、将来への不安などを
キレイさっぱり捨てることで、ありのままの自分を見つめ直す
ことが出来ます。

物や過去にこだわることなく、自分自身を常に輝かせましょう。
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。