FC2ブログ

喜びの種まき

お客様とのふれ合い活動 地域に密着した情報

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私はできると思えば必ずできる

2010-11-30-Tue-13:10
kouyou.jpg
負けると思ったらあなたは負ける。

負けてなるものかと思えば負けない。

勝ちたいと思っても、
勝てないのではないかと思ってしまったら、あなたは勝てない。

負けるのじゃないかな、と思ったらあなたはもう負けている。

というのも、成功は人の考えから始まるのです。

すべてはあなたの心の状態によって決まります。

自信がなければあなたは負ける。

上に登りつめるには高揚した精神が必要です。

何かに勝つためには自信が必要だ。

人生の戦いに勝つのは、必ずしも最も強くて、
最もすばしっこい人ではない。

最終的に勝利を収めるのは、「私はできる」と思っている人なのです。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

魅せる働き

2010-11-29-Mon-13:06
gilyouza.jpg

人は、周囲から、(見られている)と感じることで大きく成長します。

特に接客業においては「見られている」と意識の強い人は、
仕事を取り組む姿勢が高いといわれます。

そうした姿勢は、個を成長させ業績もあがるようです。

近くに餃子О店がオープンしました。

ここは料理人の仕事ぶりとお客様の食事の様子が見えるように
と言うことで厨房と店内の仕切りがないオープンキッチン型になってます。

料理人の動く姿がわかり、料理の味も良く、凄い人気の店になってます。

仕事とは本来、人が見ていようとそうでなかろうと、
常に喜んで真剣に取り組まなければなりません。

しかし、そう簡単にはいかないのが実情です。

そこで大切になってくるのが
「見られている」意識を維持することなのです。

「見られている」意識が強くなると、
次に「魅せたい」意識が生じてきます。

この意識は、個々人の人間力を高めることにつながり、
お客様のことを思う力となります。

日々の職務で、魅せる働きができるようにしましょう。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

正月用の自然薯を確保

2010-11-28-Sun-13:24
昨日の忘年会で二日酔いになり頭があがりません。

日曜日はいつもだったら朝6:00には起きて彩花通信を
まとめて書くのですが気分が悪く起きることができませんでした。

12時ごろまで寝ていて、その日は一日気分が悪かったです。

しかし、昼から身体を動かそうと、正月用の自然薯を掘りに山に入りました。

もう、すっかり野山は色づき黄色や赤で染まっています。

yamaimo.jpg

自然薯のツルも紅葉して枯れてしまい中々探すことが出来ません。

どうにか5本を掘り正月の保存食を確保することが出来ました。

今年はこれで最後です。

しかし、今日はきつかったですね、酒はほどほどに…



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

忘年会シーズン到来・・

2010-11-27-Sat-13:22
いよいよ今年の締めくくりの忘年会シーズンに突入です。

今年は、中小企業家同友会の西ブロックの忘年会を皮切りに始まりました。

参加者も19名と凄い人数が集まり、景気が悪くても、
楽しいところには人は集まるのだと思いました。

やはり西ブロックは飲み会が中心の例会を組んだ方が
人が集まり活性化するようです。

勉強会は支部例会に参加して学びましょう。

西ブロック

12/2(木)中央支部の忘年会の「出し物」の練習もできて
最高に盛り上がりました。

久しぶりの雰囲気に酔いしれて、すっかり泥酔してしまい、
最後の方は、記憶にございません。

これから忘年会が続きますので健康管理を「肝に銘じ」参加したいと思います。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

関心を持つことからひらめきが

2010-11-26-Fri-13:19
どんな仕事でも新しいやり方やサービスを生み出すために、
豊かな発想、斬新な企画が求められています。

しかし、ただじっと待っているだけでは、ひらめきは起こりません。

まず、いろいろなことに関心を持つことが大切です。

たとえば、テレビのチャンネルを変えるときは飛ばさないこと。

ひとつずつチェックしていくと、意外な番組を発見することもあります。

また友人や知人を増やすことも効果的です。

相手のお勧めの本や映画、趣味を体験すれば、興味の範囲も広がります。

最も大切なことは、心から感動することです。

その実感から新しい発想が生まれ、
ほかの人たちの共感を呼び、新しい企画へとつながります。

hannyousilyukubutu.jpg

※清掃後にプレゼントで持って行った「観葉植物」こんなに育ってます。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

管理が大事

2010-11-25-Thu-13:15

ある通販の大手企業が所有している
糸島半島の突端にある別荘の管理をさせて頂いています。

この彩花通信で何回か紹介させて頂きました。

_1125.jpg

凄く立派な建物であり、
又、白い建物なので潮風があたり変色するので維持管理が大変です。

自社が庭の芝生管理と部屋の掃除・空気の入れ替えに
毎週1回作業に入っています。

それに、ガラス清掃は1カ月に1回。

kusa.jpg

また、年間作業が庭の芝生狩り・草の伐採と外壁清掃があります。

その作業は海岸線で風が強く寒くて大変ですが、
今年も無事に終わる事ができました。

今回で4回目になるので彩花の若いスタッフも慣れ、
今年は私は一回も現場に入りませんでした。

又、毎週入っているおふくろや地元農家の人の応援がなかったら、
こうはいかないと思います。

私が地元だからできる事で、
福岡から業者を呼んでいたら大変だと思います。

こんな大変な物件の管理ができる事で、
管理会社からも信用され信頼が深まってます。

これからもしっかり管理して行きます。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

周波数があえば相手に伝わる

2010-11-24-Wed-13:07
人は失敗や悩みがある時には、祈りによって救いを求めます。

その人の心が恐怖に悔恨に占められているからです。

祈りは、そうした消極的感情であってはいけません。

もし、祈りが「願望」として通じるときは、
理論を越えた何かが働いているかもしれません。

さて、無限の知性を交信する方法はラジオのしくみと似ています。

ラジオは電波に乗った音声を受信するので、
このことは受信の現象に近い。

音声の振動は、送信装置によって何万倍かの周波数に変調され、
空中に電播するのです。

それがラジオによって受信され、もとの振動数に変えられ、
人間の耳に届きます。

潜在意識は、人の祈りを無限の知性が受信できる周波数に変えます。

逆に、無限の知性からの計画やアイデアをキャッチします。

潜在意識は、送信装置と受信装置の両方の役目をしているのです。

人の周波数に合わせることでこちらの気持ちが相手に伝わり
仕事や色々のことがうまく行くようになるのです。

_年末
※年末のお掃除に周波数を合わせましょう。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

プラスアルファの心がけがオンリーワン経営

2010-11-23-Tue-13:14
img_1638343_62920560_0_20101129131534.jpg

プラスアルファの魔法が起こるのは
「代償の法則」が作用するからです。

あなたが支払う代償とは、学び、考え、計画を立て、
そして行動することなのです。

このとき、見返りを期待しない奉仕を行うことで、
報酬は益々増えて行きます。

相手にとって必要不可欠な存在になることで、
お互いの信頼関係が構築されます。

これは、あなた自身の自発性の開発にもつながり、
さらには、自己信頼という報酬をも生みます。

何をすればいいかということについては
「自分がしてほしいことはなによりもまず他人にしてあげる」
という黄金律に立って考えればいいのです。

そこから必然と、プラスアルファの行動が見えてくるのです。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

こちらの判断で仕事をしない

2010-11-22-Mon-13:06
kiyomoto.jpg

昔、お世話になっていたK歯科クリニックからお掃除の電話を頂く。

創業当時、友人の会社に事務所を間借りしていた
15年前に近所にあった歯科医院です。

その当時はお客様もなく毎日が飛び込み営業で
お客様の確保に走り回ってました。

たまたま、近所の住宅地の中にあり、
近くでお掃除の会社をしていますということで
3ヶ月に一回定期清掃をさせて貰ってました。

それ以来このお客様とは10年位前までお付き合いさせて頂きました。

ところが、歯科医院が忙しくなり奥さんも医院に出るようになり
自宅のお掃除ができなくなり日常に近くの主婦を入れ
医院の方も一緒にするということで自社の清掃は断られました。

その後、定期清掃のワックスだけでも連絡すればいいのに、
それ以来電話してませんでした。

本日、掃除に入ってわかったことなのですが、
業者は入れてなくて、それ以来ワックスをかけてないとの事でした。

今日、清掃後の訪問をして先生とお話しをして、
創業時の思い出が蘇りました・・・。

先生がこれからも宜しくお願いしますと言われ、
その言葉に胸が熱くなりました。

大変だった頃の一軒一軒のお客様は、はっきり覚えています。

そんなお客様から忘れられず電話を頂き嬉しい限りです・・・
感謝感謝

何があろうとこちらの判断で決めないで、
何事に対しても積極的な心構えで動く気持ちの大事さを痛感しました。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

自然からの学び

2010-11-21-Sun-12:30
環境

秋の山が、赤や黄色に色づいてきました。

昔、子供のころ(45年~50年前)は、
この時期になると冬支度をしてました。

ガスや電気器具がなかった時代です。

芥屋は海岸線に沢山の「松の木」が茂っていて、
その松葉を固定燃料として、部落総出で出方があってました。

それぞれ家に「炊き門小屋」を黒磯海岸に一軒づつ持っていて、
そこに保管して冬の燃料を確保して過ごしていました。

我々、子供ながらに、その時期が楽しみで「木の子獲り」や
「山芋掘り」が楽しみで野山を走りまわってました。

建築材としてアメリカから戦後入って来た「米松」と一緒に、
「松食い虫」も入って来ました。

それが繁殖して松を枯れてしているのです。

今年は特に夏が凄く暑い日が続き、木が弱っているのに
輪をかけるように松食い虫の影響でかなりやられました。

又、松葉をかかない(取らない)ために土地に変な病気が
入って来ていると聞きました。

我々の楽しみであった「きのこ取り」の
きのこも菌が繁殖しなくなりなくなってしまいました。

このことからわかるように自然は地域の生活と共にあったのです。

それが、短期間で生き方が変わり人間
が自然を追い越してしまった結果が今の現状なのです。

何かこのことが時代のギャップで
日本が変わってしまった原因のような気がします。

自然にはいっぱいの学びがあります。

このことを考えないと地球は壊れします。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

あの大和撫子は何処に

2010-11-20-Sat-17:27
イチョウ

先日、見積もり依頼があり何社か見積もってたようですが、
自社に決まり片づけ清掃の仕事に今日入りました。

最近、片づけが出来ない女性や男性が増えています。

私も苦手だからあまり言えませんが、
しかし、昔はできないことは奥さんや母親など
誰か手伝ってくれる人がいました。

最近は、家族や人との繋がりをいやがり
一人で生活している人が沢山いるようです。

頼りにしている母親が亡くなり、奥さんはいない。

このような環境の40歳前後の男性が50%近くいるとのことです。

勿論、独身女性もそうなのですが、今は働き場所はあるし、
ある程度収入も確保できる世の中です。

そうなると、
だらしない男性と結婚しなくても一人でゆっくり生活したほうが楽なのです。

今の時代の日本がこの姿です。

豊かになって男性の力が薄れ、それと共に子孫繁栄が心配されます。

あの大和撫子の国の日本はどこにいったのでしょう。

日本男性しっかりせんといかんばい!




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

悩みの壁はチャンスの源

2010-11-19-Fri-17:25
sikihilyakusai.jpg

先日、オープンした八百屋「四季百菜」を訪問しました。

オーナーと会い、話をすると、
売上がもう一つ自分が計画した数字に届かないで悩んでいるようです。

今まで、スーパーで働いていた時との違いを感じているらしく、
そんなに「商売は甘くないですよ」と・・・・

この悩みがあるから成長していくのです。

悩みはチャンスで、努力しない人には悩みはこないのです。

この悩みの壁を乗り越えたら、又、壁が表れるのです。

それが経営者の使命であり、
そこが、経営の楽しいところですと助言して来ました。

まだ、若いし、いっぱいのチャンスがあります、
いっぱい悩みなさいとも言ってきました。

そこには「打つ手は無限」の力があるのです。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

地域戦略の大事さ

2010-11-18-Thu-17:23
kodomo.jpg

新しく地域に出来ている病院は必ず飛び込み訪問するようにしています。

今年の6月に早良区小田部にОクリニックが開業しました。

この場所は私の友人の平野君が酒のデイスカウントショップを
出店していたところなので、
どうしても契約したいと思って営業に通いました。

平野君と先生と面識があるみたいで話を聞いて頂き、
見積もりを出し、開院の時に「観葉植物」を贈ってました。

そして、先日、医院から掃除のことで電話を頂き訪問しました。

院長は忙しく奥さんとお話して、
年末掃除の提案をすることが出来ました。

自社に依頼するとの話で再度、
内容を見直して見積書を出すことになりました。

地域で活動していたら、このように意識が高まり繋がります。

常にアンテナを立て、情報をキャッチして地域に根差す経営をして行きます。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

あの世への身支度

2010-11-17-Wed-17:21
ふる里

本日、知人の葬儀があり参列しました。

実は2カ月前にお掃除に入ったお客様なのです。

昔から知っている方で、
癌を患い抗がん剤治療をされてあることは聞いてました。

最初、癌が見つかった時は、
もう手遅れで余命3か月と医者から家族には言われてたようです。

そのことは本人も知っていたようですが、明るい性格で、
家族にやり残したことはないかという気丈な性格から
1年半も生きられたのではないかと思います。

病気のことは、「おふくろ」から聞いていましたが、
自宅に行ってお話しをしている時はそんな素振りは、
ひとつも見えませんでした。

まさか、こんなに急に亡くなられるとは・・・。

彩花の掃除が、あの世に行くための最後の身支度だったのでしょうか。

その時のスタッフに事情を説明するとビックリしていました。

葬儀の参列者も300名ぐらいいたのでないかと思います。

糸島農協の女性部の理事長をしてあって、
色々な人から慕われてあったようです。

何か、今でも最後にお話した時の顔の表情や言葉が思い浮かんできます。

ご冥福をお祈り致します・・・合掌



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

打つ手は無限

2010-11-16-Tue-17:19
img_1638343_62851776_2.jpg

すばらしい名画よりも、とてもすてきな宝石よりも、
もっとも大切なものを私は持っている。

どんな時でも、どんな苦しい場所でも、愚痴を言わない。

参ったと泣きを言わない。

何か、方法はないだろうか?

何か、方法はあるはずだ。

周囲を見廻してみよう。

いろいろな角度から眺めてみよう。

人の智恵も借りて見よう。

必ず、何とかなるものである。

なぜなら、打つ手は常に無限にあるからだ。

※倫理法人の冊子から「滝口長太郎氏」より



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

できない

2010-11-15-Mon-17:17
虹

たとえば、急ぎの仕事を言いつけられた時、
できないと感じたら、あなたは断る理由を述べるはずです。

「時間が足りない」「いまの仕事で手いっぱい」
「専門外・・・」できない理由は、いろいろと浮かんできます。

だからできない、と相手を納得させることはできるかもしれません。

同じように、
たとえば失敗した理由も「これがなかったから駄目だった」
「あの人がこうしたのが原因だ」と、
足りないところや不満な部分を、何かのせいにして、
列挙するかもしれません。

人には思考のパターンがあります。

物事に対して、否定的な思考を浮かべる人と肯定的な考えを持つ人とでは、
対処の仕方が大きく違ってきます。

こちらがどう変われば良いかを、
常に考える思考のパターンを身につけることが大事なのです。

できない理由を探す前に、
できるようにするためにはどうすれば良いのかを、
まず考えてみましょう。

工夫するところ、改善する方法はないか、
プラス思考で取り組むことが大切です。

できるのにやらないのは怠慢です。

能力があるのに生かさないのは傲慢です。

可能性に向けて試行錯誤し、挑戦する前向きな姿勢を持ちたいものです。

できないと思うからできないのです、「打つ手は無限」にあるのです。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

ペースメーカー

2010-11-14-Sun-12:35
51G3F91BZBL._SS500_[1]

誰でも、人を惹きつけるパースナリティーを身につけたいと思っています。

それには簡単な方法があります。

ペースメーカーという方法です。

あなたには、
このような人になりたいという理想の人物がいると思います。

それは誰でしょう。

何人でもいい、名前をあげてみて下さい。

名前をあげたら、その人のどこに惹かれるのか、
魅力となる部分を書き出してみます。

例えば、それが坂本龍馬だったら、「大胆な行動」といった具合に。

名前と魅力となる部分を書き出したら、それを行動の指針とします。

つまり、あなたのペースメーカーにするのです。

「○○ならどうように働くだろうか」
「○○ならどうように考えるだろうか」
と心に問いかけながら行動するのです。

ポイントとなるのは、理想とする人物のどこに惹かれるのかを
できるだけ詳細にすることが大事です。

イメージが明確であればあるほど、
あなたは理想を保ちやすくなります。

「人間は自分が考えているような人間になるのです」。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

仕事を通じて人間成長

2010-11-13-Sat-13:28
ほり

先日、創業時からお付き合いさせて頂いている
Hデンタルクリニックの院長から電話があり、
本日訪問の約束をしてました。

5月に医院を改装して広くなり、
最新の器材とカウンセリングを取り入れた技術医療を始められました。

患者さんが多く、中々訪問してもお会いできずにいました。

先日、わざわざ院長先生から電話を頂き、今日の訪問です。

訪問しましたが院長は診察があり、
時間が取れないので奥様とお会いして打ち合わせをする。

今回、広くなった図面を頂き、見積もりを出すことにしました。

そして、自宅の方のお掃除もと言うことで
来週の月曜日の夕方見積もりに行くことになりました。

信頼から繋がって行く仕事の大事さをつくづく感じます。

今でも、16年前に出会ったその当時の思い出が蘇ります。

糸島の加布里に歯科医院が出来ていたので、
「建て主」の連絡場所を見て、先生が勤務している
春日市の歯科医院まで訪ねて行き契約して貰いました。

それ以来、3か月に1回の定期清掃に入らせて頂き、
16年のお付き合いになります。

我社も従業員が増え、先生のところもスタッフが増え
医院も大きくなりお互い、仕事を通じて色々なことを
学ばさせて頂き歴史を感じます。

長いお付き合いに心から感謝申し上げます。

・・・ありがとうございます。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

飛び込みの大事さ

2010-11-12-Fri-14:22
kamo.jpg

会社の近くにKクリニックが3ヶ月前に開院しました。

広さも1階と2階で1200㎡位あり、
クリニックとしてはかなり広い医院です。

人工透析が専門の医院で最新の医療器具が備え付けられてます。

開院前から、足を運んで見積もりを出してました

しかし、ここを経営するクリニックは西新にもあり、
そこで日常清掃はシルバーセンターにお願いしているから、
こちらもそこにお願いするとのことでした。

とにかく、近くだからと言う事で、床・ガラスの定期清掃の
見積もりを出していました。

ところが、昨日、事務長から電話が入ったので本日訪問しました。

年末で床のワックスかけかと思っていたら、日常の清掃の件でした。

今、シルバーセンターが入っているのにどうしてかと尋ねると・・・。

こちらの要望に応えてくれないとのことでした。

「年輩の方だから強くいえないから、
こちらの思っているお掃除になってない」と・・・。

そのようないきさつで、
近くにある掃除の専門業者にと自社に問い合わせを頂きました。

これが取れたら他の定期「ワックス・ガラス清掃」なども
任せて貰えると思います。

どんな物件でも、こちらの判断で行動せず、
諦めないで飛び込み営業する大事さを感じました。

これからも地域に根差して、お客様のお役に立ちたいと思います。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

温故知新

2010-11-11-Thu-14:19
温故知新

今回、中小企業家同友会中央支部で温故知新(ふるきをたずねて)
という題目でセントラル福岡に集まりました。

現支部長として、
まさにこのことが今の時代に大事なことではないかと思ってます。

あまりに時代の流れが早くて、中小企業の経営者が、
どう動いたらいいか、混沌としているのが実情です。

そんな中での、同友会活動も、模索しながら日々悩んでいます。

あのリーマンショック以来日本経済も中々、立ち直ることができません。

この2年間はマイナスが転じて中々プラスになりません。

先日、同友会の7月~9月までの景況調査の結果DIー34と言う
数字が出ました。

この景気は先が読めず、
10年はプラスに転じることはないといわれています。

こんな時代に生き残る為にも「ふるきを知ること」の
原点回帰が大事だと思います。

その為には「商いの原則」でもある「同友会理念や歴史」を学び、
又、このグローバル時代について行き、
時流も掴んでいくことが大事だと思います。

本日は、
諸先輩方から元気と同友会を通じての人の繋がりの大事さを教わりました。

いくら情報機関が進んでもこのことを忘れたらいけないのです。

どうもありがとうございました。

この会にたくさんの人が集まり活性化できたらと思いました。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

朝礼の成果が

2010-11-10-Wed-14:17
023_convert.jpg

今年5月の朝礼コンクールに参加して福岡県で3位になり、
その後も同じように続けています。

コンクールに出た主力メンバーは勿論、
参加しなかった女性スタッフも変わってきました。

知らない人が見たら、
軍隊みたいな朝礼と思われるかもしれませんが、
朝の貴重な時間の15分間です。

その中で、みんなの気を一つにして、
大きな声をだすことで意識も一つになり動きがよくなりました

以前の朝礼では、長い時間かけていたわりには、
伝達事項がスタッフに伝わっていませんでした。

今、短時間での朝礼で内容が充実していて成果がでています。

又、遅刻する人が減ったのにはビックリです。

このように大きな声を出すことで、
それぞれの潜在意識に伝わり自然と人は変わって行くのだと思います。

これから年末にかけて忙しくなります、
みんなの意識を一つにして頑張っていきましょう・・・。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

自然の摂理に学ぶ

2010-11-09-Tue-14:13
ブログ彩写真 005

大自然から学ぶことはいっぱいあります。

あなたは、どうして花は美しいのだと思いますか?

花は、自分自身に美しさを感じ取る目を持ちません。

よい香りをかぐための鼻もありません。

しかし、それは自然が仕組んだ素晴らしいことなのです。

昆虫たちは美しい花の色や、
甘い蜜の香りに誘われて花を次々に訪問して、
花の受精を助ける事は、誰でも知っていることです。

花が昆虫をよろこばせるのに、
人間が他人を喜ばせることは不自然でしょうか?

花と昆虫は、お互いに意識はしていませんが、
相手をよろこばせることで『種の繁栄』を維持しています。

ただ、相手を喜ばせただけの結果に終わることもあるかもしれません。

しかし、大自然は、「無駄になるんだから・・・」といって、
手を抜かないのです。

このことが仕事でも大事なことなのです。

みんな自分のために欲を出すから仕事がうまくいかないのです。

与えることから仕事の道は切り拓かれるのです。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

自然の法則=商いの原則

2010-11-08-Mon-13:26
やまいも

農民は、作物を得るために畑を耕します。

そして、種を蒔き、花が開いて実を結ぶのを待ちます。

畑を耕やす、ということは重労働です。

ところが、そのための報酬、というものはありません。

彼は、自分のためにではなく、作業のために働いたのです。

しかし、そこに作物の種を蒔けば、作物は、太陽の光を受けて成長し、
実を結んで、農民にそれを与えます。

与えたら、必ず与えられる・・・・これが「代償の法則」

そして、もう一つの法則が働きます。

農民が大地に与えたものは一粒の種であっても、大地から与えられる時は、
数十倍、数百倍になります。

これが「利益増加の法則」です。

このことは仕事にも関係することなのです・・・「商いの原則」


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

顧客満足度

2010-11-07-Sun-16:16
顧客満足度という言葉はずいぶん昔から聞く言葉です。

顧客満足度に影響を与える要素がいくつかあります。

満足度に関係する要素は2つ・・・

1つは本質機能。

これは、顧客が、
当然受けることができる機能(サービス)と考えているもの。

例えば:

電車が時刻通りに来るといったことです。

もう1つは表層機能。

顧客が期待していない機能(サービス)です。

例えば:

駅の改札口で駅員が笑顔で「いってらっしゃい」と
挨拶してくれるようなことです。

両者の違いで最も大きな点は、表層機能は満たさなくても
不満足にはならないのに対し、
本質機能は満たされないと不満足になるということです。

つまり、満足度を高めようと考えた場合、

顧客が期待もしていなかったサービスを強化するよりも、
まずは当然受けられると期待されているサービスを
しっかり提供することが満足度向上の第一歩だということです。

自社の作業・サービスが本質機能をしっかり提供できているか、
定期的にチェックしてみる必要があると思います。

_年末

※年末お掃除チラシ添付・・・





にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

与えることから商売繁盛へ

2010-11-06-Sat-13:34
___20101109133636.jpg

スタッフのそれぞれが仕事に対して意味が判って来ていますが、
まだ、仕事を自分の物にすることが出来ていないようです。

与える喜びとは、こちらが権利を勝ち取ることなのです。

その為には、お客様に合わせず、お客様の懐に入り、
こちらのペースに巻き込む能力が必要になってきます。

お客様に合わせてしまうと、ペースを取られ判断能力を失います。

合わせるのは楽ですが、
お客様の商売繁盛のお役に立つことは出来ません。

仕事を通じてお役立ちの意味がどういうことかがわかれば
人間成長に繋がります。

このことが判っていないから同じ仕事をしていても
クレームになる人とならない人の差がでてくるのです。

彩花が10年・15年続いているのはお客様から
評価されてきたからなのです。

このことを経営理念を通じて伝えることで、
スタッフや関わっている人達の成長になり、
ひいては社会貢献になると思っています。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

人財はここから生まれる

2010-11-05-Fri-13:30
jilrueri.jpg

本日、店舗改装業者G社からの依頼で天神のジュエリーの店に
若いスタッフ3名が作業に入ってます。

広さも100坪近くあり、ガラス張りの凄いお店です。

作業内容は店舗回りのガラスの内側と陳列ケースなどの
拭き上げと最後に床のワックスかけです。

現場の工事に合わせながらしないといけないので3日間位かかりそうです。

本日は、そのガラスの内側の掃除に入りました。

高所作業で大変ですが、
軽快な動きで業者と上手くやりとりしてやっています。

雰囲気も、中々良く、ガラス越しに外から見る姿は
とても良いオーラが漂ってました。

創業時から考えていたユニフォーム統一と名札をつけての動きには、
彩花の看板を担っている責任を感じます。

このような体験から「人財」が生れて行くのです。

頑張って下さい・・・

仕事は自分で作るものです。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

人づくりのコツ

2010-11-04-Thu-13:25
人づくりのコツを紹介します。

1つ目は、「差別しない」とういうことです。

すべてのものに対して、同じように大事に接する癖をつけることです。

2つ目は、「長所を見つけ伸ばす」癖づけです。

3つ目は、「誇りをもつ」癖づけです。

4つ目は、「できるだけ受け入れ、認め、ほめる」癖づけです。

そして5つ目は「勇気をもつ」癖づけです。

この5つを実行すると、どんな人も、あっというまに、
その「生き様」が「人財の生き様」に近づきます。

癖づけができた人は「人財」といっていいでしょう。

人さまが認めてくれ、尊敬してくれるようになります。

我社でも仕事を通じてこのことを体験させています。

天日

※昔から稲作にかかわることで人間として摂理を学んでました。
  (これから天日干しです)


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

自然からの学び

2010-11-03-Wed-13:02
_jじねんじょ_

秋も深まり、自然薯掘りのシーズンになりました。

毎年の私の行事で、山に自然薯掘りに行ってますが、
今年は、夏が長くてまだ紅葉しておらず、
ちょっと早いかなと思いながら、とにかく、様子を見に山に入りました。

ところが、夕方の4時位から5時30分までの1時間半で2本掘りました。

枝葉はそんなに色づいてなかったがイモは結構大きくなってました。

家に帰り、すり鉢ですった自然薯に味噌で味付け、
それをご飯にかけて食べて最高の食卓でした。

やはり自然の物には勝てません⇔格別の味です。

今度の日曜日は本格的に腰を入れて掘ることに・・・。

この時期は自然から色々と学ぶことがあります。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

やる気モード

2010-11-02-Tue-13:20
将来に希望を持ち、やる気を起こすにはどうすればよいのでしょうか。

脳科学者の茂木健一朗氏は、一業を成し遂げた
真のプロフェッショナルたちの生き方から以下のアドバイスをします。

①憧れの人を持つ・・・「こういう生き方は素晴らしいな」
と相手と同じように振る舞い、モチベーションを高めます。

②脳に小さな「喜び」を与える・・・これをクリアできたらうれしい」
と思えることを見つけ、小さな成功体験を積むと、
逆境の中でもやる気をだすことができます。

③自分を褒めて自信をつける。

④「やらせられる」のでなく「やる」と思う・・・
自分で選択し、自分で決定し、自分の責任で実行することは、
脳にやる気を起こす条件となります。

⑤人の心に届くような思いをこめるのです。

人生の充実感を味わった多くの人たちがやる気を高めたのは、
「お金」のためではなく、仕事への「喜び」と「達成感」であったと言います。

「自らが主役」という自覚を持って、喜んで働きましょう。

じゅうたん

※家庭のジュウタン清掃もやっています。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

善悪と損得

2010-11-01-Mon-16:17
20101101.jpg

前日「損の道を行く」を書いたので、それを深める意味でも
「善悪と損得」のことを掲載します。

世の中の善悪と損得を考えたとき、だれでもやりたいと思うのは
得して善になること、避けたいのは、損をし悪くなることです。

しかし、得だが悪になる、
善だが損になるというこの二つの選択には迷います。

いったんは損だが悪の道を選択すると、以後は正々の旗、
堂々の陣が張れなくなってしまいます。

詐欺の常習犯が説く大正義が信用できないのと同じです。

キセル乗車も同様です。

短期的には得でも、長い目で見れば愚かであり損なのです。

少なくともこれからの会社や個人は、
得になることで悪になることを選んではならないのです。

「惜福・分福・植福」・・・これは明治の文豪・幸田露伴の言葉です。

自分に与えられた福は惜しんで、使い果たすことなくとっておく。

ひとりじめしないで他人と分かち合う。

次世代のために新たに福を植える。

それが結局、わが身に福をもたらすということです。
他者に福を与えて損の道を行くのが、得を手にする遠くて近い道なのです。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。