FC2ブログ

喜びの種まき

お客様とのふれ合い活動 地域に密着した情報

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を磨く

2014-02-28-Fri-14:08
__toirede.jpg

掃除をしているときの自分は、いつもきれいな気持ちになります。

掃除をしながら、人を騙してやろうとか、
誰かを陥れてやろうなどと考えることはありません。

また、人を憎んだり、恨んだりする気持ちになったことはありません。

心を無にして純粋な気持ちで取り組めるのが掃除です。

掃除には精神浄化作用があるように思います。

とくに、汚いトイレをきれいにしますと、
気持ちがすっきりし、素直(純粋)な心になれます。

素直(純粋)な心になると、不思議と先のことがよく見えるようになります。

人間が心配のあまり不安な気持ちになり、
悩み苦しむのは、先のことがよく見えてないからなのです。

素直(純粋)な心になり、先がよく見えるようになると、
不安がなくなり、余計な取り越し苦労をしなくなるわけです。

結果において、心が磨かれるのです。

そんな訳で、掃除は仕事の原点であり又、
人としての心を磨く大事なことのようです。

汚いなど思わず、胸を張ってやりましょう。

まさに、我社の理念である「商いを通じて人間成長」なのです・・・。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

善悪と損得

2014-02-26-Wed-14:02
jiga.jpg

先日「損の道を行く」を書いたので、
それを深める意味で「善悪と損得」のことを掲載します。

世の中の善悪と損得を考えたとき、
だれでもやりたいと思うのは得して善になること、
避けたいのは、損をし悪くなることです。

しかし、得だが悪になる、
善だが損になるというこの二つの選択には迷います。

いったんは損だが悪の道を選択すると、
以後は正々の旗、堂々の陣が張れなくなってしまいます。

詐欺の常習犯が説く正義が信用できないのと同じです。

キセル乗車も同様です。
短期的には得でも、長い目で見れば愚かであり損なのです。

少なくともこれからの会社や個人は、
得になることで悪になることを選んではならないのです。

「惜福・分福・植福」・・・これは明治の文豪・幸田露伴の言葉です。

自分に与えられた福は惜しんで、使い果たすことなくとっておく。

ひとりじめしないで他人と分かち合う。

次世代のために新たに福を植える。

それが結局、わが身に福をもたらすということです。

他者に福を与えて損の道を行くのが、
得を手にする遠くて近い道なのです。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

赤子と母の関係が商いには大事

2014-02-24-Mon-13:59
知慧 126

ふと目がさめたら、赤子の泣き声がした。

ハッと思った。

私も赤子のように泣いたら・・・と。

あの子は今ないている、あの子の母は乳をはらしているに違いない。

仕事に追われ、はらした乳房をかかえながらウロウロしているだろう。

もしも彼が泣かず、そして飢えて死んだなら、
母は乳汁をもてあまして、またどんなに嘆くであろう!

泣いてくれればこそである。

乳を飲むのは生存競争ではない、闘いではない、他をしのぐのではない。

飲む子によって母も子も喜びあうのである。

彼が生まれない前には乳はない。

彼が生まれた後、初めて乳汁がでる。

彼はその乳汁のために少しも努力しない。

母もそうだ。

自然に恵まれて二人とも助かる。

このことは、お客様と会社の関係にも言えるのではないか。

無理にもとめたら、本当のお客様との関係はできない。

もとめないで、自然なこの赤子と母親の関係が「商い」には大事ではないか?


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

こんな会社を作りたかった

2014-02-23-Sun-14:09
D社に勤務した後、成り行きで平成6年に独立、
紆余曲折を経て現在の清掃業を立ち上げ社長となりました。

清掃業というとビルメンテナンス会社の下請や
アパートの入退去などから始める人が多いのですが。

私は直接お客様にサービスを提案できる会社を作りたいと
思っていました。

そこで定期作業が契約できる医療関係などの仕事に目を向け営業をやりました。

その為に、社名も一工夫して花屋を思わせるような、
サービスに繋がるネーミングが良いと思い「彩花」と名付けたのです。

又、ユニフォームや社用車にロゴマークを入れることで
我社独自の動きが出来、直接、お客様に印象を与えることを考えました。

この業界にない新しいサービス型のオンリ-ワン企業を目指して、
3年後に法人として「有限会社クリーン彩花」を設立したのです。

そして、今年は設立後18期を向かえる事が出来ました。

たくさんのお客様と出会えて、
会社を設立して良かったとつくづく思います。

_saikagou_20140310141115f04.jpg
※自社のマーキングの入った車、
ユニフォームで仕事が出来る「そうじの会社」なのです。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

うまくいったら他人のお陰

2014-02-22-Sat-13:21
arigato.png

人は心の奥に、〈自分の能力を認めてもらいたい〉
という承認の欲求があります。

この欲求は、うまくいったら自分の手柄にしたくなり、
反対に、失敗すると何かに責任を転嫁しがちという
心理作用が働いてきます。

日本には、「俺が俺がの『我』を捨てて、お陰お陰の『下』で生きよ」
という昔からの教えがあります。

うまくいった時は、自分のことを誇るのではなく、
協力してくれた人たちを全面に出しなさいという教えです。

「皆さんのお陰でうまくいくことができました。

ありがとうございました」と感謝の心で頭を下げます。

失敗した時は、「私の力が及ばず、目標を達成することができませんでした」
と頭を下げるのです。

テレビをはじめ、マスメディアでの表彰やインタビューを見ても、
言葉の中に人間性が現れるのがよくわかります。

自分の手柄を誇示するのは、自分を小さく見せるだけで、
今後の協力も得られないことを知るべきでしょう。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

ゆめいろ舎

2014-02-21-Fri-13:18
__siyawase1.jpg

前原にある「ゆめいろ舎」を訪問しました。

ここは、生まれつき障害を持つ方もいれば、
インフルエンザ脳症や交通事故、脳梗塞、
うつ病などで突然障害になった方もおられます。

障害者12名とスタッフ7名の作業所です。

障害を持つ方が働きながら社会との関わりを持ったり、
一般企業への就職を目指して訓練をする施設です。

社長の加賀さんは、10代の頃から障害者福祉に関わり始め、
様々な施設で実務経験を積んであります。

お孫さんに障害が見つかり「この子が安心して過ごせる環境を作ろう。」
と4年前に独立、強い使命感をもって経営してあります。

収入源は、障がい者手帳を持った方が施設を利用することで
国民健康保険団体連合(国保連)から振り込まれる
利用料(施設の運営に充当)。

又、雑貨屋としての収入は利用者さん達に支払う工賃にあてられます。

福祉と利益のバランスに悩みながらも、
利用率の向上(=施設の利益・従業員さんの給与アップ)と
雑貨の売り上げ増加(=工賃アップ)と
実習及び就職先の開拓を目指しています。

訪問してとても勉強になり、これからの経営に役に立つ学びがありました。

ありがとうございました。

※2階作業所にあがる階段の壁に貼ってあった皆さんの夢に感動しました。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

ホームページのブログ

2014-02-20-Thu-13:16
bugu1.jpg

本日、ホームページからの問い合わせで1戸建ての見積りに行きました。

見積もりの結果、ハウスクリーニング一式と害虫駆除が契約になりました。

お話しをお聞きすると、お客様は、彩花のホームページに掲載の
ブログを愛読して頂いてるようです。

いつも、いいことを書いてあるので楽しみに読んでいますとのことでした。

そして、「今回、引っ越しをするので、彩花さんに問い合わせをしました」
と話されました。

お客様を前に、ブログを書いている私が何か嬉しいやら恥ずかしいやら、
またこれから書き続ける勇気を頂きました。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

イス清掃

2014-02-19-Wed-13:10
__ isu

皮脂、お茶、コーヒーなどでかなり汚れています。

特に大きな会社や食堂のイスは
そのままになっているのではないでしょうか?

中々、イスを清掃するという発想が思いつかないなか、
今回、大手車会社の定期清掃に入るのでイス清掃の提案をしました。

すると「お願いします」ということで20脚契約になり、
掃除をさせて頂きました。

前から、キレイにならないかと考えてたみたいで、
今回、キレイになったので、とても喜んで頂き良かったです。

このようにショ-ルームなど接客するところは、
この件で悩んでる所があることが分かりました。

早速、チラシを製作してこの分野を広げて行きたいと思いました。

にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

子供を見守る米屋のご夫婦

2014-02-18-Tue-13:08
__komeyasann.jpg

自社の事務所の前に横断歩道があります。

何度か掲載しましたが、毎朝、両サイドにお向かいの米屋さん
ご夫婦が立って子供逹の交通誘導をしてあります。

登校中の子供達に丁寧に挨拶を交わしているのが目に入ります。

「おはようございます! 声がちいさいな。まだ眠いのか」
と言うと「うん、すごく眠い・・・」と
子供が応えるなど、暖かい会話が交わされています。

子供の目を見て、ていねいに挨拶をすると、
子供も笑顔になって挨拶を返します。

挨拶してある米屋さんご夫婦に、話を聞くと、
「子供たちが笑うと、自分たちも笑顔になり、活力をもらいますよ」
と声を弾ませます。

ここで、このご夫婦は何十年もの間、
朝の7時半から8時半ぐらいまで、
学の様子を見守ることが日課となっているそうです。

かつて、どこでも見かけた温かい挨拶の舞台が、
この地域には残っています。

私も、挨拶しますが、形だけの挨拶ではなかったかと反省し、
またまた、いつも学ばさせて頂いてます。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

あきない

2014-02-17-Mon-13:06
我社のスタッフM君が、お掃除に入った化粧品店で
作業中に見つけた文面に感動したと話してくれました。

その書面は、ある人から頂いたものらしく、
墨字で達筆に書いてあったとの事です。

大事にしてあるようだと、帰ってきて、私に報告してくれました。

こういう文面に、スタッフが、
作業に入り気がついてきたことが嬉しくなりました。

これからも商いを通じてスタッフの成長を見守っていきます。

※その文面を紹介します。

imagesUZBP74BI.jpg

「あきない」

商売はあきないという 
それはおもしろくて
しかたがないから
あきないなのだ

いつもおもしろいから
笑顔がたえないから
「商売」となる「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」

いつも活発だから
「勝売」となる
あきない商売を
おもしろくないと
思っているとすぐあきる

いつも不平不満や
愚痴がでて心が次第に
傷ついて「傷売」となってしまう

こんなお店は そのうち誰もよりつかなくなり
「消売」となって消えてしまう

「笑売」をしているか
「傷売」をしているか
「勝売」をしているか
あきない商売をしているか



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

孫の1歳の祝い

2014-02-16-Sun-13:03
download.jpg

早いもので、持田家の初孫「知慧」が1月19日で満1歳になります。

本日はお日柄もよく日曜日で、3日早いのですが1才のお祝いをしました。

本人は、何か判らないが嬉しそうです。

昔からの習慣として紅白餅を置き、草履を履かせて餅を踏ませるのです。

その後、色々な職業に関する品ものを5つ位並べて、
それを取らせて、将来の仕事は何かを・・・。

知慧は「電卓」を取りました。

電卓を取るということは3代目の彩花の後継者かな?・・・爺バカ。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

サービスマンに脱皮

2014-02-15-Sat-13:18
010.jpg

お客様との良い関係づくりはどうしたらいいか・・・。

それは簡単なようで、なかなか難しいこと。

まず、明るく積極的な気持ちでお客様に接することから始めて、
お客様が喜ばれるポイントに気づき会話するのです。

そうすると、お客様の表情が変わってくることに気付きます。

ここからまた、次に喜ばれるポイントを見つけていくのです。

このことを繰り返して行くうちに、
こちらに対しての「表情・言葉」が変わって来ます。

この時点になったら、仕事を通じての会話が深まり、
地域などの情報に飛躍して行きます。

そうなれば仕事はうまく行き、個人的にも信頼度は高まります。

そうなれば作業員からサービスマンに脱皮です。

この行動が身についたらお客様を喜ばせるのが楽しみになります。

さぁ、サービスマンを目指して、
]お客様に対する高いホスピタリティとサービス意識を持って
今すぐ実行しましょう。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

人が育つ会社づくりこそ企業発展の道

2014-02-14-Fri-13:10
__zennkenn2.jpg

昨日の広島研修の続きで、
2日目は特別企画の(パネルディスカッション)

㈱ヒロハマの広浜泰久氏・㈱八木澤商店の河野通洋氏
日鉄工業㈱能登伸一氏、3氏がパネリスト。

そして、コーディネーターは中同協副会長の国吉昌晴氏です。

大きな時代の転換期にある今、人が育つ会社であるかどうかが、
企業の将来を左右する決定的なポイントであると言われます。

「人が育つ会社づくり」をめざすパネリストの経営実践の報告です。

「人を生かす経営」

(「中小企業における労使関係の見解」、通称「労使見解」)の
意義・核心の学びあうともに、さらに広く深く『人を生かす経営』
の実践の学びができ、いい勉強になりました。

__swnnkannyamato.jpg
午後から、呉の街を散策で「大和ミュージアム」に行きました。

訪れる前は戦艦大和についてだけの博物館と思っていましたが、
実際は大和を中心とした海軍と戦争について考えさせられる博物館でした。

もちろん大和の構造や建造にまつわることがらも多く展示されており、
戦艦大和についていろいろ解りました。

__zerosenn2.jpg
それ以上に悲惨な太平洋戦争についての展示が印象に残り、
知覧や鹿屋でも戦争の悲惨さについての展示を見ましたが、
改めて平和の尊さを感じました。

この近くは海上自衛隊の潜水艦を中心とした展示施設や
ショッピングモールもあり1日中楽しめる所と思いました。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

社員みんなが幸せを追求できる会社をめざす

2014-02-13-Thu-13:41
__zennkenn.jpg

中小企業家同友会全国研修会に行ってきました。

今回は広島で開催され、全国から1200社の参加がありました。

一日目の第6分化会は、(有)カリヤテント 狩谷範光氏の報告です。

事業が軌道に乗りつつあった1996年に、
刈谷氏は社員たちから突然、
早出・残業・日曜祭日出勤の拒否をつき出されます。

同社の事業で大きな部分を占めるイベント設営は、
日曜祭日出勤が不可欠。

その要求を受け入れれば会社は存続できません。

その時、刈谷氏は社員とどう向き合ったか・・・

・会社を辞めると通告→社員は生活があるから
辞めないで→任せるから趣味の山登り(3ヶ月間不在)
をさせて欲しい→会社は存続

このことを通じて社員に任せる経営をして、
会社がうまく行くようになったということでした。

今では毎年、取引先を招いて全社員参加の経営指針発表会を開催してあります。

いかに、任せる経営が大事かということを学んで来ました。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

弱者の雑草戦略

2014-02-12-Wed-13:08
__teritori.jpg

想いだけじゃ、経営は成り立たない。

それは、最初の3年間でイヤというほど思い知らされた。

経営には、ココロも大切だけど、戦略や技術も必要。

本来、とても小さくて弱い存在の雑草が、
たくましく生きているのは、戦略を持っているから。

雑草は、戦わない。

とても上手に戦いを避けて、力強く生き残っている。

小さな会社も雑草と同じ。

正しい戦略を持っていれば、力強く生きていける。

小さな会社の正しい戦略は、戦わないこと。

幸福を追求しながら生き残っていくためには、戦ってはいけない。

ビジネスは不戦勝でいいんだ。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

朝礼の意義

2014-02-11-Tue-13:38
__aisatu.jpg

「喜んで仕事をしろ」と命令され、それに従ったとします。

しかし、表向きはそうでも、本心には、
虚しさが去来するのではないでしょうか。

人は、他者からの指示や命令、操作や介入によって、
管理されていると感じた時、それが正しくても、
心の中での不快感を覚えてしまうのです。

従おうとする反面、理屈を超えて、感情が働くからでしょう。

管理が問題だということではありません。

作業や金銭など、管理の徹底すべきものはたくさんあります。

また、管理されていないと動けない人が多いのも事実でしょう。

問題は「心」をどう育てるかです。

職場において、「心」を育む一つのツールが朝礼です。

朝礼が、「やらされている」から、
「やろう」という社員一人ひとりの自発的ムードで
展開されるようになると、朝礼は、
個々人の「生きる喜び」を育みます。

その束ねられたエネルギーは、目には見えなくとも、
やがてお客様の得意先の喜びに広がり、
地域社会への貢献につながるのです。

※誉める朝礼をしなくてはいけないと思っているのですが・・・
ついつい押し付けの朝礼になり反省してます。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

チャンスの神様

2014-02-10-Mon-13:32
chance.jpg

個人的にチャンスの差がでるのは何故か・・・。

誰でも思うことですが、チャンスを掴むということは難しいものです。

それは、ひとつは、チャンスは「私がチャンスです」というような
一目でわかる顔はしていないからです。

だから、いつも自分の周りで何が起こっているかを注意して、
それにどんな意味があるかを考えなければならないのです。

そして、チャンスはいつ来るかもわかりません。

待っているのになかなか来ないこともあれば、油断していたために、
いつの間にか通りすぎてしまっていたということもあるのです。

誰にも、思えば「あの時がチャンスだったのに」
という瞬間が必ずあるはずです。

又、そのチャンスの神様は後ろ髪がないそうです。

これがチャンスの神様かな?と思ったら通り過ぎるまでに、
その髪の毛をしっかりつかまえること、
捕まえないとツルツルとすべって
二度とチャンスの神様を捕まえることができません。

チャンスの神様に会ったらとりあえず掴むことなのです。

それには人に与えることが大事、そうすると必ずチャンスがきます。

それを掴んで又、人に与えたらチャンスの神様の住家が出来ます。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

損と得があれば損の道を行く

2014-02-09-Sun-13:28
__zannge.jpg
私が以前、勤めてた会社は玄関マット、
モップのレンタルで知られるD社でした。

この会社の理念は「損と徳とあれば損の道を行く」というものです。

それは、利潤を追求する企業体にとっては
とんでもないとおもえるモットーです。

しかし、この会社は優良企業として成長を続けていました。

その時代は、だれも手を出そうとしない分野に取組んできたのだから
伸びるのはあたりまえともいえますが・・・

その根底には哲学があります。

「損と得を行く」とは、消費者の得につくすこと、
企業活動によって社会的な利益をもたらそうということです。

それはひとことでいえば「良心的経営」です。

良心的は本物とならんで、
これからの企業の浮沈を握るキーワードとなると思います。

これまでの企業活動は、モノを世の中に提供し、利益を得るためのものでした。

だが、これからは、世のため人のためにつくし、
良心を提供する活動が中心になっていくことが大事だと思います。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

予定と手帳

2014-02-08-Sat-13:23
100209_2110~01-thumb

仕事をやり遂げるには、まず、今やるべきことを知ることです。

何を先にやるのかを把握しているかいないかで、
結果も大きく違ってきます。

「仕事のできる人」の共通することは、
予定表に基づいて優先順位と時間を定めながら仕事に
取り組んでいることです。

予定を立てない人は、同じことを繰り返したり、
やらないでいいことをやったりなど、ムダが目立ちます。

仕事の流れが入り乱れて、
勝手に仕事を忙しくしているようにさえ見えるのです。

予定表は、仕事の目標を達成するための道標のようなもの。

迷うことなく仕事に集中でき、
その結果として高い生産性を上げることができるのです。

また、手帳を携帯することも大切です。

素晴らしいアイデアが浮かんだ時にすぐに書き留めていれば、
そのメモを予定表に活かせます。

予定表と手帳は、仕事のスピード化と質の向上のため、
重要な二大要素なのです。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

権利を握る仕事とは

2014-02-07-Fri-13:21
__kuru.jpg

清掃業界は、ビルメンの下請けや、
不動産会社からのまた受けで仕事をしている会社が多いのが実情です。

そんな中、彩花は、創業時から、サービスを売る会社作りが目標でした。

だから、最初から車やユニフォームにマーキングを入れて
歯科医院、クリニックなど医療関係に目を向けて営業して来たのです。

ダスキンで学んだ、レンタルでの基礎売上を作れば、
経営がやりやすくなると考え、お掃除を通じてお客様との関係作りを
どうやるか思案しました。

波に向かって進む・・・挨拶・笑顔→コミユニケーション。

入る前の電話→現場→確認の電話→訪問の徹底。

現場に行く人=顧客担当との情報交換
(顧客カード記入管理→次回に繋がる)

このようにお客様との関係づくりの流れを作りました。

仕事も直接なので関係が深まり、紹介やリピートに繋がってます。

この流れに添って、動くことで社員の成長にプラスになっているようです。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

相手を立てる

2014-02-06-Thu-13:20
ka-tenn.jpg

先日、S眼科の遮光カーテンの件を掲載してましたが、
医療メーカーの方から「取り替えが終わりました」と連絡が入りました。

本日、確認に医院を訪問しました。

院長から丁重に「今回はありがとうございました」
と挨拶を頂きました。

この医院は、開業16年と年数が経ってるので、
カーテンも劣化していたのは、院長も分かって、
感謝してありました。

しかし、このことが信用で繋がる関係で、これからまだまだ、
16年が20年にと繋がって行くと思います。

何か起きた時に、どう対応するかが、繋がって行くポイントです。

今回は、相手を立ててこちらの感謝を伝え、
無事に解決した一件でした。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

打つ手は無限

2014-02-05-Wed-13:17
mugen.jpg

まだまだ寒さの厳しい2月。

如月という名前の由来はいろいろありますが寒い時期ゆえ
「衣を更に着る」から「きさらぎ」と呼ばれたり、
日を追うごとに陽の光が多くなる月という意味の
「更に来る月」からとも言われています。

寒いながら2月には春を予感させる節目もあります。(立春、節分)

人生もいろんな節目がありますが、どんな時でも、
どんな苦しい場所でも、愚痴を言わない、参ったと泣きを言わない、
彩花のスタッフもそんな人生を送って貰いたいと願ってます。

何故なら、打つ手は無限にあるからです。

※逆境にぶつかって、逃げなかったらチャンスに・・・
そして人間を大きく成長させるのです。

常に悪い時のことを腹にすえて経営して行くことが大事なのです。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

現場にチャンスが

2014-02-04-Tue-13:14
福岡サンパレスの宴会場のクロスを半年前に張り、
それが、最近ノリが目立つようになったので、
それを取ってくれとの依頼が入って来ました。

本日、スタッフ2名を現場に派遣し、
自分も朝、現場に指示しに行きました。

現場には、担当Tさんと宴会場の支配人がおられました。

床のジュウタンもその時に一緒に張って、
汚れて来たので気になってるようです。

一度は、ジュウタン清掃の業者を入れて、
掃除したようですがキレイに取れなかったと聞きました。

それで、「この汚れは取れますか」と言うことで、試してみました。

__jilyuutann4.jpg__jilyutann1.jpg
染みとり作業を、一部分してみるとキレイに取れました。

何ヵ所か、試してその前後の写真をTさんにメールで送りました。

このように、現場作業に入っても
別の部分に繋がっていくことが仕事なのです。

営業に行くと出かけなくても、現場にチャンスがあり、
仕事に繋がることがよく分かります。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

お客様からのハガキ

2014-02-03-Mon-13:10
__hagaki1.jpg

先日、部屋をきれいに掃除をしていただきました。

本当にありがとうございました。

エアコンの修理もお手数をおかけしました。

迅速な対応、心より感謝致します。

自分の手の届かない箇所の掃除は本当に有り難いことです。

やはり自分でする以上にきれいになりますので嬉しい限りです。

スタッフの方達の気遣いも、とても素晴らしかったです。

また、来年も宜しくお願い致します。

ありがとうございました。

もう少し寒い日が続き水掃除がツライかもしれませんが頑張って下さい。

※と、うれしいお礼のハガキが届きました。

お掃除に行ったスタッフもとても喜んでいました。

このように喜んで頂けるお掃除をして、
たくさんのお客様のお役に立ちましょう。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ

マスターマイルドのノウハウ

2014-02-01-Sat-13:15
SN3J0894_20120910132246.jpg

心と心がひとつになるには、自信と調和がなくてはなりません。

しかもそれは、受身の調和でなく、
不和の原因を積極的に取り除くことによって得られ
前向きの秩序としての調和です。

それは事実認識の一致、目標についての明確な理解を基礎とし、
それぞれのメンバーが、グループ全体の利益に従うことが必要です。

「豊かな人間関係を作り出す人には、チヤンスはどこにでもある」
という言葉を肝に命じましょう。

もちろん、複数の人間が集まったたからといって、
すぐにそうした関係が生じるわけではありません。

たとえ彼らが、共通の、はっきりとした目標をもって集まったのだとしても、
「四つの要素」によってその関係が培われ、育成されてはじめて、
実現されるものです。

では、その「四つ」の要素とはどういうものでしょうか。

①信頼②理解③公正④正義のことです。

※会社組織も、この考えをもとに動くことが大事なのです・・・
それが「経営理念」です。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。