FC2ブログ

喜びの種まき

お客様とのふれ合い活動 地域に密着した情報

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

損の道を行く

2010-10-30-Sat-13:28
SN3J0894.jpg

以前も掲載しましたが・・・。

私がこの彩花を創業する前に働いていたのは、
マット、モップのレンタルで有名なダスキンです。

そこの創業者の鈴木誠一氏の考えが
私の考え(経営理念)に入っています。

この会社の理念は、「損と得とあれば損の道を行く」というものです。

それは、利潤の追求を存在理由とする企業体にとっては
とんでもないと思えるモットーです。

しかし、この会社は優良企業として成長を続けていました。

当時、だれも手を出そうとしない分野に取り組んできたのですから
伸びるのはあたり前ともいえますが、その根底には哲学があります。

「損の道を行く」とは、消費者の得につくすこと、
企業活動によって社会的利益をもたらそうということです。

それはひとことでいえば「良心的経営」です。

良心は本物とならんで、
これからの企業の浮沈を握るキーワードとなるでしょう。

これまでの企業活動は、モノを世の中に提供し、
利益を得るためのものでした。

だが、これからは、世のため人のためにつくし、
良心を提供することが活動の中心になって行くと思います。




にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

COMMENT



損の道

2010-11-02-Tue-20:25
私も、その様な心を持ちたいです。
自分の為でなく人様の為に生きて
行きたいと常日頃から思ってます。

コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。