FC2ブログ

喜びの種まき

お客様とのふれ合い活動 地域に密着した情報

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆめいろ舎

2014-02-21-Fri-13:18
__siyawase1.jpg

前原にある「ゆめいろ舎」を訪問しました。

ここは、生まれつき障害を持つ方もいれば、
インフルエンザ脳症や交通事故、脳梗塞、
うつ病などで突然障害になった方もおられます。

障害者12名とスタッフ7名の作業所です。

障害を持つ方が働きながら社会との関わりを持ったり、
一般企業への就職を目指して訓練をする施設です。

社長の加賀さんは、10代の頃から障害者福祉に関わり始め、
様々な施設で実務経験を積んであります。

お孫さんに障害が見つかり「この子が安心して過ごせる環境を作ろう。」
と4年前に独立、強い使命感をもって経営してあります。

収入源は、障がい者手帳を持った方が施設を利用することで
国民健康保険団体連合(国保連)から振り込まれる
利用料(施設の運営に充当)。

又、雑貨屋としての収入は利用者さん達に支払う工賃にあてられます。

福祉と利益のバランスに悩みながらも、
利用率の向上(=施設の利益・従業員さんの給与アップ)と
雑貨の売り上げ増加(=工賃アップ)と
実習及び就職先の開拓を目指しています。

訪問してとても勉強になり、これからの経営に役に立つ学びがありました。

ありがとうございました。

※2階作業所にあがる階段の壁に貼ってあった皆さんの夢に感動しました。


にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。