FC2ブログ

喜びの種まき

お客様とのふれ合い活動 地域に密着した情報

スポンサーサイト

--------------:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

掃除の神様

2014-03-05-Wed-12:51
images_20140324125256792.jpg

アメリカのディズニーは、
当初、外部の清掃会社に依託してたものの、
ウォルトの理念を実現することができなかったといいます。

ウォルトの理想とは、常にパークが綺麗でなければならず、
「何回もそうじしたか」でなく、
常に一定の基準を維持していなければならないのです。

そのようなそうじは、一般の清掃会社では叶えることができず、
とうとうそうじは直営に切り替えたとか。

そして妥協が嫌いで完璧主義のウォルトは、
真のプロフェッショナルを必要とした。

そのウォルトのお眼鏡にかなったのが、チャック・ボヤージンという人物。

チャック氏は見事にウォルトの理想をカストーディアル(掃除員)で、
次第に『そうじの神様』と呼ばれるほどになったそうです。

まさに、完璧な仕事をこなす人。

我社、彩花も、下請けに出したら、
本当のサービスの仕事はできないという考えがありました。

しかし、このように妥協しないで掃除をしていたかというと
そうではなかったです。

『そうじの神様』と呼ばれる掃除をしていかないといけないと
この本を読んで改めて思いました。



にほんブログ村 住まいブログ ハウスクリーニングへにほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 地域生活ブログへにほんブログ村 地域生活ブログ 福岡情報へブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。